ラウルの弟子 ~最愛の弟子と引き離されたら一夜で美少年になりました~ 下 (Ruby collection)

著者 :
  • KADOKAWA
3.63
  • (1)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (432ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041095522

作品紹介・あらすじ

黄金竜に攫われ、10年後の世界に金髪の美少年の姿で目覚めた治癒術師のラウル。宮廷魔術師となった弟子のシノを訪ねた王宮で第三王子の魔術教育者に抜擢され、同じく王子に魔術を教えるシノと少しずつ距離を縮めていた。しかしある時、ラウルの精神世界に黄金竜・ラドゥルだという金髪の少年が現れる。彼はラウルが消失した10年間の秘密を打ち明けるが、それは国の未来を左右する大問題で…!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • いや、真相が判明するのが後編の中盤てどうよw

  • 下巻。上下セットで大ボリューム‼︎
    上巻の表紙はラルくんでしたが、下巻はラウル。かわいーなラウル。登場人物がどんどん増え、竜も増え、気づいたらカップリングも増えてました。
    黄金竜がラウルを連れ去った理由、ラウルの中に居る少年の正体、ヒーくんに続き集まって来る竜達。最後の使命。ただの師匠と弟子の恋物語じゃなかった!
    金髪美少年のラルくんはラウルに戻り、シノと恋人に。
    ラドゥルはどうなるのかな。気になりつつ。

全2件中 1 - 2件を表示

木龍がみねの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×