グランジェリー (4) (角川コミックス・エース)

著者 :
  • KADOKAWA
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 7
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・マンガ (162ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041096376

作品紹介・あらすじ

聖ランジェリック教団に拉致された眞白と椿! 二人を救うため、結衣たちが挑むのは…ノーパン特訓!? ランジェルを超えるランジェルをさらに超越するため、開かれる新たな扉(意味深)。下着アクション、完結!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 最終巻。
    俺たちの戦いはこれからだ!エンド。
    戦闘時にパンツ部分丸出しになるとかアイデアは面白かった思うんだけどな。
    十三円卓会議とかやってた頃は最終戦まで描かれる予定だったんだろうなぁ。
    1番隊隊長とかシルエットだし。

    美術館に登場するモブ二人がポケモン(ユウナ・マリィ)っぽい。

    拘束具をボンデージにする必要ある?
    (正確には「ボンテージ」ではなく「ボンデージ」らしい。)

    “アルティメットフォームスーパーベストフィット”の雑さ。
    たしかにフル装備は浪漫があるけど。
    下着の上下が合ってないし、ブラがあるからサラシが単なる包帯じゃんか。
    ってか、パンツの下に前貼り貼ってるの?
    リオの付けてた前貼り貼ってるの!?
    まんまん間接キッスじゃん!

    前貼りとサラシは敵の時だけ強いとか初戦だけ強いタイプの典型的な雑魚味方だったな・・・。
    君らはタイマンで瞬殺されてるし、その上グランジェリーも結衣に渡してるから、教会へ行っても役に立たないのでは?

    蛇ってアダムとイヴに知恵の実をそそのかしたサタンなのかな?
    素っ裸にして人類を滅ぼすって意味がわからないけど、目的は人類じゃなくて神なんじゃなかろうか。
    であれば、せっかく知恵を与えて堕落させた人類から、再び下着を剥ぎ取って無垢にするのは逆効果なのでは。



    教会としては知恵の実を食べてしまったことで生まれた下着って堕落の象徴になるのでは?

全1件中 1 - 1件を表示

夜桜エレルの作品

グランジェリー (4) (角川コミックス・エース)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×