色のない世界で、君と

著者 :
  • KADOKAWA
3.67
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041097007

作品紹介・あらすじ

南野柑奈は世界がすべてモノクロにみえる「モノクローム症候群」にかかり、転校先でも友人と馴染めずにいた。だがある男の子との出会いで、一度は諦めた、大好きな絵を再び描きはじめて?
“恋にも色があることを、君が教えてくれたんだ”

掲題作ほか、触れると人の心が読める「テレパシー症候群」、他人の顔の表情が見えなくる「モザイク症候群」の3作品を収録。切なくも、一歩踏み出す勇気がもらえる――最上の青春オムニバス!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ローファンタジー
    連作短篇集

    ある事情で心に壁ができてしまった高校生たちの、柔らかくて優しいラブストーリー。

    隔てのないクラスメイトや隣人との会話、何気ない仕草を重ねるうちに、だんだんと自分自身を受け入れてゆく物語。

    疲れたとき、辛いとき、穏やかにあたたまる良作品。

    第1話 東西南北
    第2話 火と水
    第3話 上下
    苗字の遊びごごろが好きです。

  • 短編集です。

    読み終わった後にほっこりするラブストーリーで
    この後どうなるのかすごく気になります。
    でも、それを想像するのも楽しい!!

    最後まで読むとちょっとだけ3つの物語が繋がるところが
    「あっ」ってなった。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

『ふたりごと。』(集英社ピンキー文庫)でデビュー。ケータイ小説サイト、小説投稿サイトにて執筆活動中。『無糖バニラ』、『深夜0時、キミと待ち合わせ。』(スターツ出版)集英社りぼんスペシャルでコミカライズ等、著作多数。

「2020年 『色のない世界で、君と』 で使われていた紹介文から引用しています。」

榊あおいの作品

ツイートする
×