異世界居酒屋「のぶ」 (12) (角川コミックス・エース)

  • KADOKAWA
3.91
  • (9)
  • (12)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 273
感想 : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (164ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041098196

作品紹介・あらすじ

居酒屋「のぶ」を訪れた遍歴商人・マルコが持ち込んだのは、なんと"大豆"だった。「のぶ」の料理に欠かせない醤油が手に入るかもしれないと、興味津々なハンスだが…? 大人気グルメファンタジー最新刊!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • まさかここで大豆に出会えるとは思っていませんでした。西洋の異世界風だったので、日本の物とかは少ないとばかり思っていたので、意外な展開です!ハンスもムキになって探しに行きたくなる理由も納得してしまいます。いつか暖簾分けするなら、オリジナル+居酒屋のぶの料理も出すことになるから、日本にしかない調味料がこの世界にあると分かった時には、今にも飛び出したくなったんですよね。居酒屋のぶの営業時間が増えたのは、町にとってもお店にとっても、更にはお客さんにとってもプラスになることですよね!リオンティーヌとハンスになんか恋が芽生えないかなーと勝手に期待もしておりますw
    ブランターノ男爵の奥様が、かぐや姫にそっくり(笑)翁が竹を取りに行く話でタケノコご飯に結びついたのかな?と考察が出来て、楽しかったです!

  • 【あらすじ】
    居酒屋「のぶ」を訪れた遍歴商人・マルコが持ち込んだのは、なんと"大豆"だった。「のぶ」の料理に欠かせない醤油が手に入るかもしれないと、興味津々なハンスだが…? 大人気グルメファンタジー最新刊!

    ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

    感想は最終巻にまとめて記載予定です。

  • こちらにはないと思っていた大豆の存在がついに描かれる。醤油職人さん、もうそろそろ。竹と難題を出す黒髪美女、月に帰ってしまわないかなと大将も同じことを思っていた。サバ味噌もサバの唐揚げも美味しそう…

  • 大豆に筍⁉️
    食べれる筍って…種類が限られていたのでは⁉️

  • 筍あるんだ(笑)
    そしてのぶの料理の要のあの素材も…
    うまくいけばハンスの将来が明るいんだけどどうなるかな?
    あとブランターノ伯爵の奥様か超絶美人なのと馴れ初めにもびっくり
    男らしいじゃないか伯爵…!

  • 相変わらずの繁盛。

  • 筍ご飯が食べたくなる。

  • ■書名

    書名:異世界居酒屋「のぶ」 (12)
    著者:蝉川 夏哉 (原著), ヴァージニア二等兵 (著), 転 (デザイン)

    ■感想

    相変わらず「のぶ」に集まる面々と穏やかな時間が流れてます。
    今回は、とうとう醤油の可能性が異世界にあることが分かります。
    これは、異世界の料理人にとっては重大事項ですね。醤油のあるなしでは
    全然出来上がるモノが違ってきますから。
    でも、そこら辺は現状そこまで追いかけず、のぶの日々が描かれていきます。
    もっと読みたいのですが、量が少ないのが不満です。

    最後の方で、少し物語的に大きな話が動きそうですが、それもまだ全然分からない
    感じですね。

    次がいつ出るか分かりませんが、早く次を読ませて欲しいです。

全8件中 1 - 8件を表示

ヴァージニア二等兵の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×