暗殺者、野風 川中島を駆ける (角川文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 9
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (464ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041099667

作品紹介・あらすじ

永禄四年、武田信玄と上杉謙信が対峙する川中島の戦場を駆け抜ける少女がいた。名は「野風」。密命を帯びた女刺客が目指すはただ一つ、謙信の首! 圧倒的な躍動感でおくる、アクションエンタテイメント!

著者プロフィール

1978年群馬県生れ。早稲田大学第一文学部卒。映画、テレビ番組の制作に携わった後、第17回日本ホラー小説大賞の最終候補作となった原稿を改稿した『忍びの森』で2011年にデビュー。15年「妖草師」シリーズが徳間文庫大賞を受賞。主な著書に『秀吉を討て』『駒姫―三条河原異聞』『敗れども負けず』『東遊記』『暗殺者、野風』『阿修羅草紙』、「源平妖乱」シリーズなど多数。

「2021年 『源氏の白旗 落人たちの戦』 で使われていた紹介文から引用しています。」

武内涼の作品

暗殺者、野風 川中島を駆ける (角川文庫)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
ツイートする
×