告白予行練習 東京サマーセッション (角川ビーンズ文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
4.40
  • (6)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 129
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (292ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041099940

作品紹介・あらすじ

高校を卒業してから2年。夏樹たちはそれぞれの夢を叶えるため別々の道を歩んでいた。あの頃のように毎日会えない日々が続くなか、少しずつ関係にも変化が現れて……。大人気楽曲が珠玉の短編集で登場!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 優はいつも夏樹に振り回されて大変そう。
    美桜は連絡なしに数年も春樹を思い続ける。
    春樹は美桜より夢を優先してアメリカに行ったが、自分のしたいことが分からなくて焦る。
    夏樹は相変わらず元気。
    もちたは片想いの時から呼んでたあかりんを、付き合ってあかりの前であかりんって口に出してた。
    あかりんはあかりん。

  • みんないろいろな、夢に向かっていてすごいと思った。なっちゃんがお節介なのも、相変わらずだなぁと思った。商店街の抽選会で、アメリカ旅行が当たった時は、びっくりした。なっちゃんがいなくなったから、どうなるんだろうと思ってた。絵が可愛い〜!カフェで働いている所を見られて、恥ずかしくないのかなと思った。おそろいのリングは、素敵だなぁと思った!!

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

「告白予行練習 恋色に咲け」(角川ビーンズ文庫)収録の小説、「ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~」「好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~」(角川つばさ文庫)のノベライズを手がける。

「2021年 『告白予行練習 乙女どもよ。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

香坂茉里の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宇佐見りん
辻村 深月
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×