人はなぜ「神」を拝むのか? (角川oneテーマ21)

著者 : 中村圭志
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2011年9月10日発売)
3.00
  • (1)
  • (0)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :35
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (278ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041100226

作品紹介

「信じない」人も知っておきたい知識ゼロからの宗教学。

人はなぜ「神」を拝むのか? (角川oneテーマ21)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 期待していた内容とはことなったものの、興味深かった。

  • ★★★☆☆3.5
    おもしろいよ〜
    ポップでサクサク読めるのに、広い見識と深い考察が感じられて納得できる。かつ、読者が自分で考える余地をかなり残してくれていて、考える為の幅広い情報をまとめて提示してくれている。好感のもてる本。【内容の感想】世俗的な現代人であるわたしも、カミガミを信仰する人と似た感じで日々を生きている、というところに同意だよ〜。歴史のなかで人がカミを作っていった過程は、人が言葉を作っていった過程になんだか似ていると思ったよ!

全2件中 1 - 2件を表示

人はなぜ「神」を拝むのか? (角川oneテーマ21)のその他の作品

中村圭志の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヴィクトール・E...
有効な右矢印 無効な右矢印

人はなぜ「神」を拝むのか? (角川oneテーマ21)はこんな本です

ツイートする