おっちょこ魔女先生 魔女修業は危険がいっぱい!

著者 :
  • KADOKAWA
5.00
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 30
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041100424

作品紹介・あらすじ

主人公・いさなは小学5年生。
親友の千種とともに、あるヒミツを知ってしまいました。
それは――、保健室の乙千代子先生(おっちょこ先生)が「魔女」だと言うこと。
でも、これは人間には絶対に知られてはいけないヒミツだったのです!
いさなと千種は、「不合格なら、魔女についての記憶をぜんぶ消します」と言われて、
しぶしぶ魔女試験を受けることに……でも、人間の二人には、むずかしい課題ばかりで!?
ほうきに乗ったり、魔法の薬をつくったり……。
いさなたちの冒険がはじまります!

著者プロフィール

廣嶋玲子
神奈川県生まれ。『水妖の森』で第4回ジュニア冒険小説大賞、『狐霊の檻』で第34回うつのみやこども賞受賞。作品に『送り人の娘』、『おっちょこ魔女先生』、『盗角妖伝』、『怪奇漢方桃印』、『秘密に満ちた魔石館』、「十年屋」シリーズ、「鬼遊び」シリーズ、「妖怪の子預かります」シリーズなどがある。

「2021年 『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂16』 で使われていた紹介文から引用しています。」

廣嶋玲子の作品

おっちょこ魔女先生 魔女修業は危険がいっぱい!を本棚に登録しているひと

ツイートする
×