女の嗜み 今、伝えておきたいこと (oneテーマ21)

著者 :
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.00
  • (1)
  • (1)
  • (9)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 37
感想 : 4
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (154ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041102398

作品紹介・あらすじ

京都の染色業を営む家に生まれ修業の日々。新聞記者への転身。その後、染織の世界を広く紹介する活動を精力的に続けながら、結婚、海外生活、夫の看取り-。波乱万丈の半生を乗り越え、91歳の今もなお第一線で活躍する著者だからこそ語れる、女性として幸せになるための生き方指南。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • とても美しい言葉で綴られた、芯のある文章に、とても心が震えました。
    前半の心の在り方と生き方、後半の着物や心遣いなどの知識、どちらも大変勉強になりました。

    播磨娘子の
    なくはなぞ身装はむ櫛笥なる黄楊の小櫛も取らむとも思はず
    を初めて知りました。
    様々な和歌や俳句などの引用もあり、勉強になる一冊でした。
    2016.03.22

  • 美しく幸せになるためのメッセージ
    25ansの連載でおなじみ 素敵に年を重ね憧れます。

  • 孝さんの93歳とは思えない力強くしかもウィットに富んだ話しと一本筋の通ったメッセージに感動し、本も一気に読ませていただいた。

  • 前半部分の精神論的な話はおもしろかった。
    後半は仕草や服装の話。男の自分にとってはあまり興味のないものでしたが、でも、こんな風に着物の着こなし方や場に合わせた服装を教授してくれる新書があるねんなあと、関係ないとこで感心した。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

 1950年、石川県生まれ。ソニー商事、脳力開発研究所を経て、1991年HUMAX(株式会社ヒューマックス)を設立。国際コミュニオン学会会員。エニアグラム・ファシリテーター。
 脳力開発の集大成から人間の本質の探究を進め、エニアグラムを中心に心理学的手法、大脳生理学の理論を取り入れた研修・ワークショップを開発。大手企業のリーダー研修をはじめ、人材開発や自己開発にも取り入れられる。最近では、中小企業でもワークショップが行われるようになり、一人ひとりの個性を尊重した経営に活かされ始めている。
 著書に『9つの動機』(総合法令出版)、共著に『心と脳を強くするメンタル・トレーニング』(PHP研究所)、『問題解決のための「質問力」』(オーエス出版)、訳本に『スタンフォード式エニアグラム診断と解説』(亀田ブックサービス)など。

 ホームページ http://www.humax-j.com

「2018年 『ビジネス エニアグラム』 で使われていた紹介文から引用しています。」

木村孝の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×