女の嗜み 今、伝えておきたいこと (oneテーマ21)

  • 32人登録
  • 3.17評価
    • (2)
    • (1)
    • (7)
    • (1)
    • (1)
  • 4レビュー
著者 : 木村孝
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2012年8月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (154ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041102398

作品紹介

京都の染色業を営む家に生まれ修業の日々。新聞記者への転身。その後、染織の世界を広く紹介する活動を精力的に続けながら、結婚、海外生活、夫の看取り-。波乱万丈の半生を乗り越え、91歳の今もなお第一線で活躍する著者だからこそ語れる、女性として幸せになるための生き方指南。

女の嗜み 今、伝えておきたいこと (oneテーマ21)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • とても美しい言葉で綴られた、芯のある文章に、とても心が震えました。
    前半の心の在り方と生き方、後半の着物や心遣いなどの知識、どちらも大変勉強になりました。

    播磨娘子の
    なくはなぞ身装はむ櫛笥なる黄楊の小櫛も取らむとも思はず
    を初めて知りました。
    様々な和歌や俳句などの引用もあり、勉強になる一冊でした。
    2016.03.22

  • 美しく幸せになるためのメッセージ
    25ansの連載でおなじみ 素敵に年を重ね憧れます。

  • 孝さんの93歳とは思えない力強くしかもウィットに富んだ話しと一本筋の通ったメッセージに感動し、本も一気に読ませていただいた。

  • 前半部分の精神論的な話はおもしろかった。
    後半は仕草や服装の話。男の自分にとってはあまり興味のないものでしたが、でも、こんな風に着物の着こなし方や場に合わせた服装を教授してくれる新書があるねんなあと、関係ないとこで感心した。

全4件中 1 - 4件を表示

女の嗜み 今、伝えておきたいこと (oneテーマ21)のその他の作品

木村孝の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

女の嗜み 今、伝えておきたいこと (oneテーマ21)はこんな本です

ツイートする