ザ・マジック

制作 : 山川 紘矢  山川 亜希子  佐野 美代子 
  • KADOKAWA/角川書店
3.94
  • (32)
  • (30)
  • (21)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 411
レビュー : 40
  • Amazon.co.jp ・本 (317ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041103807

作品紹介・あらすじ

「引き寄せの法則」がもっと簡単に、もっとわかりやすく。あなたの人生が変わる28日間の魔法のレッスン。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 引き寄せの法則を有名にしたシークレットの実践編。
    私はこれを真面目に実践して、ひとつ葛藤を乗り越えられました。些細なことかもしれませんが、その積み重ねが人生を変えるのだと思います。
    引き寄せの法則の行動とは何をしたらいいかわからない人は、まずなにも考えずこれを実践してみては?

  • 読みました。感謝することの大切さ。電気代とかも上がればあーあと思うけど、電気が使えるありがたさなどに注目し感謝しようと言ってる。小さなことにも感謝できるようになり、いいことが引き寄せられそうです。28日のプログラムは1日1日やるのが少々面倒で、できることからやってとりあえず毎日感謝することを忘れないよう過ごしてます。あ、でも小石は拾ってきたばっかりなので、さっそく小石にぎって感謝はやってみます。寝る時の石の管理に注意w

  • 全世界の人間で、
    この本を読んで開運できないというのならば、大問題です。

    占いにおいても、
    スピリチュアルにおいても、まずこの本で開運できないのは本当に問題です。
    と、
    それくらいに基本で王道の開運書です。

    28日間とありますが、
    ゆっくりやって「かぐりん」は倍以上の時間をかけて1冊分28日間のプログラムを終えました。
    それでも、
    否定したいところとかあるんですけどね。
    でも、
    まずはこのマジック!

    これを読もう。
    読んでも無理ならおいらが開運指導するよ。

  • 非常によい引き寄せの法則の本。
    読んだ後心がポカポカ温まり、頭が鮮明になる。
    もっと早く出会いたかった一冊でもある。
    何かに困ってる人、大切な人、これから新しいことに挑戦する人にプレゼントしたい本でもある。

  • 数年前に購入し、年末頃から再び実践しました。今回で4週目くらいです。

    初めてワークをしてたときは、「感謝できることを10個も毎日挙げるの面倒くさい。」と渋々ノートに書いていました。しかし、書いているうちにだんだんと乗ってきて良い気分になれることが増えました。

    当時、A2のコルクボードでビジョンボードを作っていました。それでお金やパートナーなどいくつかの願いが叶いました。

    引き寄せた中で、1番良かったことは旧友との再会でしょうか。これはビジョンボードに作っていなかったのですが、長年無意識に求めていたことです。

    私は割と引きこもりがちで、音信不通になりやすい人間です。ですが、街に出かけたときに、小学校卒業以来会っていない友人を見かけて思わず声をかけてしまいました。そこから、Facebook、LINEなどを通じて旧友との繋がりができ、毎月1、2回飲むことが多くなりました。

    地元のイベントがあり、ミニ四駆を目当てに出かけてみました。そこでロコドルのステージがあり、なんとなく観ていたら、高校時代の部活の友人に遭遇。それから休日に集まったりするようになりました。

    小中高の友人達と満遍なく会って飲む機会が増えました。
    「流石に飲み過ぎや!神さまちょっと少なくして!」と念じたら疎遠になる人も出てきて、今はちょうど良い感じに会えています。

    諸事情で成人式に出れていなかったので、少人数でもプチ同窓会的に集まれるのは、とても心が落ち着く良い機会になっています。


    仕事の面では、当時勤めていた会社の社長にすごく可愛がってもらえました。面白そうな仕事を振ってもらえたり、色々良くしてもらえました。

    その中でも、会社で本を出版するときのことが心に残っています。私が書ける内容だったので、自分の体験を文章にまとめるという経験をさせてもらえました。業務の一環としての仕事だったので、印税とかは無いのですが、商業出版として出されて大きめの本屋さんには置いてあったりします。

    本好きの私としては何とも言えない光栄な仕事をさせてもらえたと思います。

    健康面でも持病があるのですが、その症状がだいぶ軽くなるという事を経験しました。

    しかし、人生が以前と比べてだいぶ容易に進むようになったので、調子に乗りすぎてしまいました。感謝のワークが疎かになりました。その結果、エゴが大きくなり、運気が滞るようになりました。

    ネガティブにしかものが見えなくなりました。
    そのような思考で引き寄せる結果もお察しです。
    逆引き寄せをしてしまいました。
    今は運気を上げるために、リハビリ的に再ワーク中です。

    本の評価としては☆5つです。
    引き寄せの実践としては、外しているところが無いと思います。難点としては、感覚として理解しながら読み返すのに28日かかることでしょうか。

    「感謝は無理にするものじゃない」と思う方は、初めは下心から感謝をしても良いと思います。

    感謝して引き寄せてしまったらどうしよう?
    というドキドキ感から始めるのもアリだと思います。

    ただ、ある程度引き寄せられるようになったら、本心から感謝出来るようにシフトする必要があると思います。そのために、ワークの実践を怠らないことが大事です。

    そうでないと、私みたいに引き寄せフローから落っこちてしまうので。

    本書のワークが日常生活に染み込んだら無敵な気がします。何回読み返しても発見があり、気づきを与えてくれる良書の一冊です。

  • 引き寄せの法則の感謝について書かれた本。
    「何に関して感謝するのか?」が具体的に書かれており、この本の通りにきちんと進めると、感謝の習慣が身につくこと間違いなしです。
    1日忘れたら3日戻りなさいとありますが、全部できなくても良いのです。
    感謝のタネを今日1日だけさがしましょー

  • レッツチャレンジ28日間。
    これに本格的に取り組むのは大変そうだが、これを読んだ直後に感謝感謝していたら、なんかいいことあった気もする。

  • 途中体調を崩して間があいてしまったときもあったが、今日、なんとか28日間の魔法のレッスンを終えた。28日間、毎日、何かに感謝をし続けるレッスンだったが、これで自分の人生が少しでも好転してくれればと思う。感謝することの大切さがよく分かったので、これからも毎日自分と、自分の周りに感謝し続けたい。

  • 感謝しなさい!と、くどいくらい感謝することの
    実践を奨めています。
    感謝することが難しいときにでも感謝する気持ち
    私にはできるかどうか読み終わった今でも心に
    ひっかかります。
    「有難う」って改めてよい言葉だと気づく。

  • PDF
    引き寄せの法則

全40件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1945年生まれ。オーストラリア人。様々な困難に見舞われていた50代の頃、娘から渡された本がヒントとなり、「秘密」についての調査を開始。たどり着いた答えを世界中に広めるために発表した本書が大ベストセラーに。

「2017年 『ザ・シークレット 人生を変えた人たち』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ザ・マジックのその他の作品

ロンダ・バーンの作品

ザ・マジックを本棚に登録しているひと

ツイートする