カツオ人間写真集

制作 : チームカツオ人間 
  • 角川書店 (2013年4月2日発売)
4.08
  • (4)
  • (6)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :31
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・本 (63ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041104422

作品紹介

カツオ人間と高知の魅力が凝縮された一冊。

カツオ人間写真集の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ゆるくないキャラである彼の写真集。
    場所と感想とが一緒になって1ページ。
    あの映画で出てきた風景と
    原作者も出てきます。
    なので、ファンにとってはうれしい1冊?
    とはいえ、原作者は2ページで終了ですがw

    景色もとてもきれいで、ここは一体どこ? という状態。
    説明に東西南北が使われる、というのには笑いが…w

  • しっかり高知の風景に馴染んでるカツオ人間、それだけでも彼の魅力が充分詰まった写真集だと思います。

  • 今私の中で「カツオ人間」が大ブーム(笑)
    あの後頭部がたまらない。しかも趣味が「一本釣り」てアンタ!(笑)

    ただ、思ったより本が薄かったのが残念。
    なので星は4つで。
    もっとカツオ人間の写真が見たいなぁ~。

  • 正直、出版に驚き。
    かつお人間、どんどんメジャーになっているんですね。
    ユルキャラとも言わず、イメージアップキャラクターとも言わない、なんとも自立したキャラクター。
    県外の方からすると、分からない言葉が沢山あるかもしれませんが、それもまた良い。
    にしても言葉がいな(きつい)ね。
    あっさり、ざっくりした性格は、高知県生まれならではで面白いです。
    県外の方へのPRはもちろん、県内の方も楽しめそう。
    高知の自然とかつお人間の怪しさを、改めて感じられました。

  • 高知のゆるキャラ・カツオ人間の写真集。
    高知県の名所がカツオ人間のゆるーいコメントと共に楽しめます。
    方言がきつくて半分くらい何言ってるか分からないのも御愛嬌。

  • 高知に行きたくなる一冊。ご飯が美味しそうで、海がきれい。
    有川浩さんもカツオ人間と一緒に写ってました。

  • ゆるキャラなんて。と思っていたのにはまってしまった。
    かわいらしい外見と違って、お調子者でファンにこびない所が魅力。
    有名になってほしいような、ほしくないような。

全7件中 1 - 7件を表示
ツイートする