軍医が見た戦艦大和 一期一会の奇跡 (ノンフィクション単行本)

  • 16人登録
  • 2.67評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (1)
  • 2レビュー
著者 : 祖父江逸郎
  • 角川書店 (2013年8月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041105405

作品紹介

当時、世界最大の戦艦の医務室。3000名を超す乗組員の健康管理、空母三隻を失ったマリアナ沖海戦、姉妹艦・武蔵が沈没したレイテ沖海戦など、軍医という特殊な立場から見た戦争の姿を伝える。

軍医が見た戦艦大和 一期一会の奇跡 (ノンフィクション単行本)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 戦艦大和に乗り組んでマリアナ沖とレイテ沖の作戦に参加した軍医中尉の体験談。
    三千人が乗り込む大和で軍医が(歯科医含めて)五人というのは少なくて意外。大学を繰上卒業してすぐ短期間の訓練でその責任を負うのだから専門職はさすがだ。

    四年前の本だけど,著者の祖父江逸郎氏は現在も御存命のようで驚いた。今年で98歳だから百寿者まであと少し!
    何だか日野原重明氏みたい。
    理事長あいさつ | 公益財団法人 長寿科学振興財団 https://www.tyojyu.or.jp/zaidan/about-zaidan/aisatsu.html

  • 「大和」との出会いも、戦時中の経験も、かけがえのない“一期一会”。(文学部:4年生)

全2件中 1 - 2件を表示

軍医が見た戦艦大和 一期一会の奇跡 (ノンフィクション単行本)のその他の作品

祖父江逸郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

軍医が見た戦艦大和 一期一会の奇跡 (ノンフィクション単行本)はこんな本です

ツイートする