犬のおもいで 犬のカウンセラーが出会った7つの感動実話 (ノンフィクション単行本)

著者 :
  • KADOKAWA/角川書店
3.75
  • (1)
  • (5)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 13
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041107393

作品紹介・あらすじ

奇跡のロングセラー『犬のこころ』に続く待望の第2弾。犬の飼い方を指導して20年になる著者が出会った、飼い主と愛犬の落涙エピソード集。本当にあった話だからこそ、心が揺さぶられます。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • どのお話にも涙。しつけや訓練も大切だけど、一番大切なのは愛情だとういうことを改めて思った。人間の都合が優先されてしまうけど、動物の幸せも考えれるようでありたい。

  • 不覚にも泣きそうになった。
    ユリの話が響いた。誰も悪くないのになんで…。とか。
    たまに出る筆者の自画自賛的なフレーズが萎える。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

三浦健太(原作)
カリスマ 「犬のカウンセラー」。
昭和25年生まれ、東京都出身。平成6年に日本で初めてどんな犬でも参加できるドッグイベント『ワンワンパーティ』を企画・運営。現在、ドッグライフカウンセラーとして全国各地でイベントや教室・セミナーを多数開催。毎年秋に国営昭和記念公園で開催される『シッポフェスタ』の制作総責任者も務める。著書の『犬が教えてくれたこと』は15万部のベストセラー。

「2021年 『まんがでわかる犬のホンネ 犬はあなたにこう言ってます』 で使われていた紹介文から引用しています。」

三浦健太の作品

犬のおもいで 犬のカウンセラーが出会った7つの感動実話 (ノンフィクション単行本)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×