わたしは告白ができない。 (角川文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
3.56
  • (12)
  • (12)
  • (13)
  • (5)
  • (3)
本棚登録 : 273
感想 : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041108369

作品紹介・あらすじ

『交換ウソ日記』の著者が描く、何故か告白ができない平凡女子と、破天荒イケメンとのドタバタ告白ミステリ!

高2の小夜子は校内でも人気者の風紀部部長・睦月に片想い中。
ある日、渡そうと思い持ち歩いていたラブレターを紛失してしまい落ち込んでいると、
睦月が「風紀を乱す窃盗犯を捜す」と言い出した。
こんな展開で本人に読まれるなんて最悪! 絶対に阻止しなければ――。
他にも送ったはずの告白のメールが読まれていなかったりと、
誰かがわたしの告白を邪魔している気がして……。

予想外の展開に圧倒.される、ドタバタ告白恋愛ミステリ!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 何を隠そう、わたし櫻いいよのラブコメ(ちょっと暴走気味)が大好物なんですよ。

    角川さん、さてはそれをご存知で!!!??(違う

    かわいいぞかわいいぞかわいいぞ、サヨコ。
    いや、かさねもかわいい。益田氏には同情しかできないが(おばちゃんが今度クリームソーダをおごってあげるから元気出して欲しい)、どいつもこいつもみんなくそかわいいな!(褒めてる

    ラブコメにちょっとしたコージーミステリー風味の隠し味がきいてて、たいへん美味しゅうございます。

    ピーターパンとアイアンマンの悪いところ(言い換えればかわいくて憎めないところ)を抽出して濃縮還元で固めたような睦月も嫌いじゃないが、こいつはしょうもない大人になるんだろうな(でもかわいいんだろうな)と思いながら、サヨコの人生に幸あれと祈らずにはいられない。

    がんばれ、サヨコ。めげるな、サヨコ!!

  • 告白を次々と邪魔(?)される主人公、だがそのうちに告白をしたい気持ちが高まり、、、

  • 櫻いいよさんの恋愛モノは、なんでか好きなんだよな〜。小夜子は頼まれたら断らない子だし、睦月くんは自由で飄々としてて、こういう性格の子たちって読んでるとイラッとしちゃったりするんだけど、いいよさんのお話だとなぜかかわいらしいって思っちゃう。ミステリという感じではなかったけど、がんばれ!と応援したくなった。

  • 最後ら辺がめちゃくちゃキュンとした!
    最初はラブレターから始まって好きな人も自分のこと好きってことわかってこっちまでキュンってした!オススメです!✨

  • かさねめっちゃいいキャラで好きだー、本当は美人だけど過去に容姿がらみで嫌なことがあってわざと地味に野暮ったくしていて親友のことが大好きなサバサバ系女子…テンプレだけどテンプレだからこその良さがある…

    基本的にキャラクターもストーリーもテンプレというか少女漫画の王道ど真ん中。
    小夜子と睦月の関係も「地味な私が学校のアイドルに片思いしていて、彼はなぜか私にちょっかいをかけてきて…!? けれど実は私が意識する前から彼は私を気にしていたみたい…!」というド直球ぶり。
    明らかに小夜子のことが好きな益田の気持ちに一切気づかず「益田くんの片思い、応援するよ!」を言ってしまうのもまたあるある展開。
    と思ってたら最後くっつかないのかよ!そこは予想外だよ!!(笑)

    頼まれごとを断れないことがコンプレックスというのもあるあるだけど、そういうのって大体「断れるようになる」というのが成長として描かれがちなので、「人から何か頼まれるのが好き」と自覚するのは新鮮だった。
    なんでもかんでも頼まれるの、まあ言い方変えれば「頼りがいがある」にもなるのか…?

  • ガキは読め。俺はガキじゃない

  • 純粋な感じがしたし、爽やかな印象も受けました。櫻いいよさんの作品はこれからも読んでいこうと思っています!

  • 表紙がめっちゃ可愛い♡ので気になっていた作品です。ちょっとした日常の謎×主人公の恋愛のお話でした。面白いです!!

    主人公のために怒ってくれる人がいて、「ファーーーーー青春!!!!!」っとよく分からない叫び声をあげながら読みました。学校の人気者の男の子と話すのって緊張するよね、わかる…。高校で初めて付き合った男子が学年の人気者( ? )で、自動的に私まで有名になってよく知らない方々から話しかけられてたのを思い出しました。

    益田くんの不憫な片思いな所が、ドストライク過ぎて大好きです!私的には「益田くんの方がきっと素直な愛情表現してくれるよ…」と思いましたが、高校生の時ってちょっと掴みどころのない意地悪な男の子を好きになるの分かります。笑

    睦月君をアイドル扱いしていましたが、私も大好きでずっと追いかけてた推し( 先生 )いたなぁと懐かしくなったり。高校生の時に体験した青春が全部詰まってました。

    どちらかと言うと中高生向けの内容でしたが、私は高校生の時のことを思い出して懐かしくなりました。読めて良かったです。

  • もう、めっちゃ面白かった!!
    最後までこっち側(読者)の方がドキドキさせて貰った!!櫻いいよさんの作品は久しぶりに読んだけど、すごく良い!!めっちゃおすすめ!!!

  • 恋を覚えた幼い頃にティーンズ文庫を夢中で読んでたことを思い出した。甘酸っぱくてキュンキュンしてニヤニヤできてよかったあ!!!

全11件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

櫻いいよ
2012年に『君が落とした青空』(スターツ出版)でデビューし、大ヒット作となる。ほかに『黒猫とさよならの旅』『きみと、もう一度』『飛びたがりのバタフライ』『交換ウソ日記』(スターツ出版文庫)、『図書室の神様たち』『海と月の喫茶店』(小学館文庫キャラブン! )、『ウラオモテ遺伝子』『世界は「」で満ちている』(PHP研究所)などがある。

「2022年 『いつか奏でる恋のはなし』 で使われていた紹介文から引用しています。」

櫻いいよの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
凪良 ゆう
加藤シゲアキ
砥上 裕將
宇佐見りん
カツセ マサヒコ
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×