日常ではさえないただのおっさん、本当は地上最強の戦神7 (角川スニーカー文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
2.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 11
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (276ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041109526

作品紹介・あらすじ

帝国に仇(あだ)なす『闇の手』が掃討されるも、未だ魔界の民の総力は計り知れず――
防衛の備えとして、次代の戦士を育成するアカデミーの創設が宣言される。
バルトロメウスは皇太子の命で、元八神輝(レーヴァテイン)にして《異能》使いの師・ユルゲンを指導者として迎えるべく、ミーナとともに辺境の貴族領へと馳せ参じる!
社交界で旧交を温めるなか、ユルゲンがミーナとの手合わせを申し入れ……新旧八神輝の対決、その行く末やいかに!
一方で、帝国全土での新たな才能発掘も急務となっていた。その候補として浮上したのは、思わぬ人物で……?
救国の英雄は帝国の未来を見据え、新たなる希望を育む!!

相野仁の作品

ツイートする
×