竜は四季を巡り恋をする ~ドラゴンギルド~ (角川ルビー文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
4.33
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (226ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041109601

作品紹介・あらすじ

世界最強の魔物である竜と、竜に寄り添う執事達が在籍する結社・ドラゴンギルド。魔物との戦いが終結し、平穏が訪れた彼らには、今日も賑やかで愛に満ちた日々が続いていく。ファウストが保護した風竜の卵の待望の孵化を描いた「ふぁーくんとモンくん」、百四十年ぶりの“竜かぜ”がギルドで流行した騒動を描いた「ドラゴンギルドの竜かぜ騒ぎ」などの書き下ろしのほか、結ばれた恋人たちのその後の甘い日常を描いた掌編などを詰め込んだ珠玉の短編集!

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

角川ルビー小説大賞出身作家。「ドラゴンギルド」シリーズ、「白狐と狐姻。」「夜伽恋情」など、多くのファンタジー作品を手掛ける。

「2021年 『竜は四季を巡り恋をする ~ドラゴンギルド~』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鴇六連の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×