機動戦士ガンダムNT(5) (角川コミックス・エース)

  • KADOKAWA
3.33
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 28
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041110898

作品紹介・あらすじ

宇宙世紀を舞台にした大ヒット映画ガンダムNTにオリジナルエピソード加えたコミカライズ第5巻!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • NT-Dってユニコーンタイプ以外にも積めたんだ、知らなかったな

    味方で昔馴染みのヨナを騙し、更には無関係のコロニーすら巻き込んでフェネクスを手に入れようとするミシェルは覚悟が決まり過ぎていっそ恐ろしい…
    ミシェルが語るニュータイプの特性、もはやオカルトにしか思えないそれがフェネクスを何としても手にしたい理由?

    もしかしてミシェルは「逃げなきゃ どんなことをしても……」と震えていた頃から芯の部分が変わっていないのだろうか?何かから逃れる為にヨナすら利用してフェネクスを狙っている?


    ゼータプラスを駆る青年はどうやらコロニー防衛よりも復讐に燃えているようで。
    これで戦っている相手が防衛隊を殺しコロニー内に戦争を持ち込んだゾルタンであればまだ格好は付くんだけど、『白の三ツ星』も巻き込まれたようなものだからなぁ……


    フェネクスは遂に捕らえた。それを邪魔する為により大きな破壊を伴って現れたⅡネオ・ジオング、暴走し何をするか判らないビアギッテ
    これが何の罪もない中立地帯で行われている事を考えると何もかも酷いとしか言い様が無い状況だ……

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1968年東京都墨田区生まれ。98年『Twelve Y.O.』で第44回江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。99年刊行の2作目『亡国のイージス』で第2回大藪春彦賞、第18回日本冒険小説協会大賞、第53回日本推理作家協会賞長編部門を受賞。2003年『終戦のローレライ』で第24回吉川英治文学新人賞、第21回日本冒険小説協会大賞を受賞。05年には原作を手がけた映画『ローレライ(原作:終戦のローレライ)』『戦国自衛隊1549(原案:半村良氏)』 『亡国のイージス』が相次いで公開され話題になる。他著に『川の深さは』『小説・震災後』『Op.ローズダスト』『機動戦士ガンダムUC』などがある。

「2015年 『人類資金(下)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

福井晴敏の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×