改訂3版 英語耳 発音ができるとリスニングができる

著者 :
  • KADOKAWA
4.30
  • (6)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 115
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041112595

作品紹介・あらすじ

 『英語耳』初版の発行から20年近く、『英語耳』の第2版『[改訂・新CD版]』の発行から10年以上が経ちました。その間にスマートフォン(以下、スマホ)が普及して、インターネット上の情報もけた違いに増え続け、動画をスマホで見ることが当たり前の時代になりました。ネット上にUPされている無数の動画には生の英会話があふれています。本書『改訂3版』は、スマホ世代の英語学習者により有効に使っていただけるよう考慮して内容を一部見直し、今では古くなってしまった情報を新しくしてあります。

 主な改訂箇所は、1)学習に役立つネット上の動画などを新たに紹介したことと、2)「第6章 生の英語を使った学習法 “Parrot's Law”」の内容を AIによる音声認識の進化を考慮して見直したことです。また、3)「第7章 英文読書のすすめ」の内容も、古くなった記載を見直しました。第2章から第5章までの「発音バイエル」では、4)発音練習の更なる便を図るために、一部の子音・母音の練習の順番などを入れ替えてあります。本書『改訂3版』では発音の特徴を、更に読者が気づきやすくする順番に変えてあるのです。

 なお、大変な好評を博してきた[改訂・新CD版]の音源は、今回もほぼそのまま使用してあります(削った音声は一切ありません)。ただし、本書『改訂3版』では、Practiceの音声をすべて独立させた「mp3形式の音声」もデータとして付属させています(今回の付属CDは、音楽CDとしても再生できる上、パソコンなどでmp3データを取り出せるCDエクストラになっているのです)。これで従来よりも1つのPracticeの反復練習はよりやりやすくなったかと思います。なお、音声は指定のサイトからもダウンロードが可能になっています。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • これはかなり良書!
    「1つ1つのアルファベットの発音の仕方を分かって初めてリスニングを聞き取ることが出来る」という前提のもと、発音記号1つに対して約1ページかけて発音のコツを説明している。
    学校では絶対習わない分野なので、これは英会話上達したい方にはおすすめ。発音は確実に良くなる。

  • 英単語の発音方法を学び、演習を繰り返す事で英語耳を作る。
    発音はもちろん、リスニングにも効果あり。
    体系だったトレーニングが紹介されており、英語能力が着実に向上する事間違いなし!

  • 英語の発音はこの本で良くなったと断言できます!
    発音の時の口の形、音を発生する場所が視覚的に分かるようになっており、反復練習もしやすいのでかなりおすすめです

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1950年生まれ。富士ゼロックス(株)に入社。おもにソフト開発に携わり、海外と連携したプロジェクトを多数経験。'75年、英検1級取得。'79~81年には英国駐在も経験。'00~04年まで某大学にて非常勤講師として発音を指導。日本音声学会会員、日本英語学会終身会員。人気サイト「eigo33.com」主催。語源学習のためのブログ「語源の広場」を3名で主催。アルクのサイトに「英会話にも役立つ 基本動詞をマスターしよう」を寄稿。主著『英語耳』『単語耳』シリーズの累計発行部数は100万部を超える。

「2022年 『「英語耳」独習法 これだけでネイティブの英会話を楽に自然に聞き取れる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

松澤喜好の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヴィクトール・E...
ジェームス W....
ひろゆき
スペンサー ジョ...
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×