世界一初恋 ~小野寺律の場合16~ (あすかコミックスCL-DX)

著者 :
  • KADOKAWA
4.30
  • (20)
  • (21)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 436
感想 : 14
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041112663

作品紹介・あらすじ

倒れた自分を助けたのが、尚ではなく高野だと気づいた律。今度こそ高野に気持ちを告げる決意をし、そのためにも自分に好意を寄せる尚との同居を解消しようとするが…? ついに高野に告白!?描き下ろしも増量収録!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 個人的に、6〜14巻位のえっちシーンにマンネリ化を感じたというかどれも似ている気がしてたけどどの辺だろ…15とか律が好きだと完全に自覚した辺りからちょっと面白くなってきて今回も良かった

  •  恋に落ちるまで〇日がなくなったと思ったら、そうきたかww

     なんだかんだと、うまいことやっている律と高野だけど、ここも横恋慕が多くてさぁ。
     こうなってくると、律に問題があるんじゃない、って思ったり思わなかったり。
     うん。恋愛トラブルひきよせ体質かよ、って。

     いかんいかん。
     これは、こういうファンタジーの世界だからww

     ともあれ、落ち着くところに落ちついたのでOKでしょう。
     
     木佐と雪名は、その点すんなりでかわいいです。
     欲望に忠実って、いや、素直って大事よね。

     でもなあ、それはそれであの二人の行く末が、ちょっと不安なのである。
     って、老婆心ですねww

  • ★3.8
    律っちゃんがただただ可愛い。早く高野さんとくっついてほしい。

  • 焦らすわね(笑)。

    でも、だから、ますます楽しみ~

  • 16巻目。前回で律もやっと高野への気持ちを自覚することになって、尚には申し訳ないけどほんとに彼の存在がなかったらここまで行きつくことはできなかった気がします。100巻くらいまで行くところだった…
    律は身体は素直なのに、言うことは素直じゃないのでいつまでたっても平行線のままなのでは…?と不安だったけど、これはもう完堕ちなのでは。

    一方の高野の「俺は諦めたりしない」とか尚にきっぱり言っちゃうあいかわらず傲岸不遜な態度にも、律へのラブがダダ漏れで、微笑ましくなってしまいました。
    あとは正式?に律が告白するのみですね…どうやって好きっていうのか楽しみです。高野のリクエストがかなり難易度上げてきてるので!!

    木佐編、相変わらずキラッキラの雪名。院試で木佐断ちされてしまったトラウマでもあるのか、あれこれぐるぐる考えすぎて遠慮気味な木佐なんだけど、温泉Hだけはしっかり妄想するところがかわいいです。
    リアルの温泉Hは木佐の妄想より激しかったのが萌え。雪名の王子感ハンパないです。

    次巻どうなるのかとても楽しみです!

  • 雪佐〜 安定の雪佐(^^)

  • 律、ついに高野に告白!…出来ないのかw

    尚との一時同居を解消して、尚且、自分の気持ちを尚に伝える。
    いや、そこは順番違うって!
    それでも、尚は「親友」のポジションで甘んじる。
    好きで、自分の気持が伝わらなくて、見守る。

    木佐翔太の場合も掲載されていて、雪名と三泊四日野温泉旅行へ。
    雪名、絵本の絵となって出版される。
    作は宇佐見秋彦。
    「みぃくんのおべんとう」ちょっと読みたいw

  • 好きっていうぞ!と鼻息荒く高野さんとこ行くけど。
    気持ち伝わるけど。あれ?
    焦らすねぇ!最後に、どんなシチュエーションで「好き」っていうのかな~こうなったらめっちゃ楽しみに待つよ。
    後半雪名くんと温泉旅行( *´艸`)もよかった

  • きゅんです

  • 律の気持ちが高野さんに伝わった!
    あとは告白するシチュエーションとタイミング。
    告白したら終わっちゃうのかな?
    そう思うとまだまだ告白しないで、律っちゃん!

全14件中 1 - 10件を表示

中村春菊の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×