斉国札術士録 活版書房と札見習い (角川文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
3.50
  • (0)
  • (4)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 40
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041115190

作品紹介・あらすじ

黒い炎を纏う獣――“妖(よう)”を唯一退治できるのは、神木札を扱える札術士(ふじゅつし) 。

18歳の朱雨露(しゅ・うろ)は、名門の札術四家に生まれたにもかかわらず、落ちこぼれとして周囲から冷たい目を向けられている。
ある日、長兄から黄土版の記者・呂天佑(りょ・てんゆう)の護衛を頼まれた。
商家の跡取りと門閥貴族の奥様の密通を記事にして以来、命を狙われているとのこと。
雨露は、常に行動を共にするうちに、天佑の隠された過去に気づき……。

落ちこぼれ術士とやる気のない美形記者が街中の悪事を暴く!
人気作家・九条菜月による超刺激的な中華ファンタジー開幕!!

著者プロフィール

8月11日生まれ。2006年、「ヴェアヴォルフ オルデンベルク探偵事務所録」にて、第二回C★NOVELS大賞特別賞を受賞し、デビュー。「オルデンベルク探偵事務所」シリーズ全5巻、「魂葬屋奇談」シリーズ全4巻、「華国神記」シリーズ全5巻、「蒼穹に響く銃声と終焉の月」シリーズ全4巻、「空なき世界<アルミナ>」シリーズ全4巻(C★NOVELSファンタジア刊)、『オルデンベルク探偵事務所』、「ゆら心霊相談所」シリーズ全5巻、「洋菓子店アルセーヌ」シリーズ全2巻、「私の彼は腐ってる」シリーズ全2巻(中公文庫刊)。

「2021年 『斉国札術士録 活版書房と札見習い』 で使われていた紹介文から引用しています。」

九条菜月の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×