白狼王と愛され狸の恋道中 (角川ルビー文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
2.80
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 25
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (226ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041115947

作品紹介・あらすじ

戦で家族を失い一人ぼっちの黒狸・宇太を拾ってくれたのは、国を治める若き白狼王・白夜。敬愛する彼の役に立つため忍びになった宇太は、隣国へ行く白夜の護衛役に抜擢され大奮起! 小部隊で出立するが、途中で敵襲を受け、仲間と分かれて白夜と二人きりで旅を続けることになってしまう。獣姿で寄り添って夜を明かしたり、一緒に温泉に浸かったり。憧れていた白夜と急激に親密になる僥倖に宇太は興奮するが、一方で白夜が花嫁を娶るかもしれないという噂が気になって…?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 小中先生の作品では久々、ただただ可愛いお話で幸せなまま読み終わりました。全キャラ可愛くてとにもかくにも狸が可愛いかった!

  • ★3.6

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

小中大豆(こなかだいず)・作家・白泉社「指先がすれ違う」にてデビュー・現在、BL各レーベルで執筆中

「2021年 『白狼王と愛され狸の恋道中』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小中大豆の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×