ひげを剃る。そして女子高生を拾う。 Another side story 三島柚葉 (角川スニーカー文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
3.36
  • (1)
  • (3)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 82
感想 : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (228ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041117637

作品紹介・あらすじ

片思いの相手・吉田の家に同居していた女子高生は北海道に帰った。表面上普通を装うが、どこか気が抜けている吉田。いつまでも鈍感な彼に焦れた三島は、強引にその唇を奪って…。三島柚葉の恋の終わりを描く、外伝。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 吉田さん鈍過ぎです。。それが問題なのは間違いないけど、職場の上司にフラれるのわかっていて、だめを押してもらいに行く?そこも信頼感なのかもしれないけど。そして、後藤さんの方もよくわからない。。と言いながらもおもしろかったですし、後藤さん編も読みたいと思います。そして最後のところ、彼にかなりインパクト残しちゃったんじゃないでしょうか?三島さんってカワイイですよね?

  • 2022/5/6〜5/7

    三島にスポットライトを当てたひげひろ!

    ストーリー完結した後もこうやって後日談みたいなの書いてくれるのいいな〜

    小説の中に登場するデータの映画実際に見てみたい笑

  • 本編終了後の重要な脇役の一人だった三島さんに焦点を当てた後日談。
    と言うか、彼女の恋の行くへの決着話だね。

    恋の結果に関しては初めからお察しなのだけど、やっぱり行くと決めた時の、若しくは我慢が決壊した時の女の子の行動力には男は所詮敵わないわなあ。
    まして吉田だしなあ。
    いろいろ死ぬまで持って行く系の秘密が出来て、まあ、良かったのでは無いかと。
    案外、爽やかに終わったしね^^

    しかし、ラストのあれはフラグなのか?
    えーそんな漫画みたいなフラグは許されんだろうと笑

    あとね、沙優ちゃんはわかってた事だけど、こりゃかなーり大変だろうなあ。
    頑張って欲しいもんだ。

    そしてこの流れなら、後藤さんのanotherもあるのか?
    それはちょっと怖いような、いやまあ、期待してる。

  • 本編よりも、より一層、なんというかわかった風な感じ。
    それがこのシリーズのいいところでもあるが、本編よりもより一層伝わったような伝わってないような感がある。
    悪くないけど。

  • 後日談スピンオフみたいなもの。大人同士の恋愛は、また違う色で語られるから、これはこれで読み応えありましたね。

全6件中 1 - 6件を表示

しめさばの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三河 ごーすと
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×