後宮彩妃伝 その寵妃、天賦の筆で初恋を隠す (角川ビーンズ文庫)

  • KADOKAWA
3.60
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 19
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041119761

作品紹介・あらすじ

身体に絵を描き人を癒す彩絵医術、その才を忌み嫌われた小鈴は独り嵐南国へ渡る。
しかし第二皇子・夏涼に能力を知られ、彼の寵妃に!
「これからよろしく。愛おしい我が妃」
小鈴の力を切り札に皇太子の座を狙う――不敵に笑う夏涼が見せるのは、国を憂う為政者の顔。
そんな時、皇位を争う兄皇子・黄準の罠が!? 
「ずっと普通に憧れて生きてきた、でも今は……」
嘘と秘密で染まった後宮で知る真心の色。恋が彩る後宮絵巻!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 碁石かわいい。
    おもしろかったです。

全1件中 1 - 1件を表示

たちばな立花の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×