テレビじゃん! (角川文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
3.42
  • (3)
  • (2)
  • (5)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 91
感想 : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041121719

作品紹介・あらすじ

1969年、大人気バンドで、コントでも頭角を表しつつある「トレインズ」付き人として芸能界に足を踏み入れたチャコ(葛西靖之)。個性的なメンバーに振り回される中、事件が?昭和のテレビ業界エンタメ!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • タイトルから「テレビ探偵」の続編かと思ったら
    改題、加筆修正された文庫版だった。
    読んだのは結構前なのでどこが加筆修正なのかは不明だけど
    あの頃のドリフターズを思い浮かべながら楽しく読んだ。
    [図書館·初読·3月31日読了]

  • フィクションって書かれてても、ザ・ドリフターズとして読んでしまう。

  • 202202/ドリフ・全員集合をモデルにしたテレビ業界エンタメもの。作者お馴染みの昭和愛は感じるし創作の世界ではあるんだけど、ドリフのメンバー以外も含め実在人物達をモデルにするにはまだ近いというか時間経過が足りないというか、私には創作として楽しめなかった。

  • 8時だよ全員集合!とドリフターズをモデルにしたフィクションか本当かなって感じのみんな面白く温かい才能のある人達でした!

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

作家

1961年北海道生まれ。広告制作会社を経て、執筆活動へ。2003年『空を見上げる古い歌を口ずさむ』で第29回メフィスト賞を受賞してデビュー。「東京バンドワゴン」シリーズが人気を集めている。著書多数。

小路幸也の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×