ひぐらし日記

著者 :
  • KADOKAWA
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 35
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041122242

作品紹介・あらすじ

cakesで話題沸騰のコミックエッセイが、「ひぐらし日記」として待望の書籍化!

とある田舎生まれの著者が、日記の記録と記憶をもとにたどる、昭和感あふれるノスタルジックコミックエッセイ。
曾祖母である「としょさん」との想い出は、やさしい日々のかけら。誰しもが持っている、心の中のキラキラとした宝箱のよう。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ケーブルテレビで紹介されていたので手にとって見ました。昔懐かしい風景や情景が目に浮かびました。自分も子を持つ親になってから、あの時は迷惑かけちゃったな等が思い出されます。読んでいてしみじみと気持ちになりましたし、親を大事にしないとと改めて思うことができました。

  • 自分が幼い頃と描いてある時代設定が似ている。私の祖母も土葬。違いは、棺ではなく、桶だった事。それ以後は、火葬という点が同じか。飴を貰ったのが、唯一の思い出。

全2件中 1 - 2件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×