マーディスト ―死刑囚・風見多鶴―(上) (角川スニーカー文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
3.38
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 67
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (292ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041122280

作品紹介・あらすじ

「準備はいいか? いまからきみは、史上最悪の死刑囚と話をすることになる」

 数年のうちに89人を殺害した死刑囚・風見多鶴。その犯行現場の美しさから彼女は、マーダーとアーティストをかけ合わせ『マーディスト』と呼ばれていた。
 彼女の逮捕後、社会問題となった信者たちが起こす模倣犯。多鶴はある人物との面会を条件に彼らの情報を引き渡す交渉を行い――指名されたのは平凡な大学生・夕木音人。彼の運命はこの対面から国家をも巻き込むものへと変貌していく!

「ようやく会えた。ねえ音人くん、私とゲームをしましょう」

 予測不能のクライムサイコサスペンスが今始まる――。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 上下2冊完結。
    牢獄で鎖に繋がれ何も出来ないはずの風見多鶴が遠隔操作をするように人を操って人殺しをするのが恐ろしかった。けど…
    妹、可愛い。この娘がラスボス?

    ところで



    本当に
    完結だよね?
    最後の人は……

  • 2022.05.24. 読了
    知人にやたら推されたので。
    ま、サクサク読めたけど。それだけ。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

2015年、第3回富士見ラノベ文芸大賞にて応募作『風見夜子の死体見聞』が金賞を受賞。応募作を改稿した本作にて、富士見L文庫より作家デビュー。

「2016年 『風見夜子の死体見聞 』 で使われていた紹介文から引用しています。」

半田畔の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三河 ごーすと
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×