機動戦士ガンダム ポケットの中の戦争(2) (角川コミックス・エース)

  • KADOKAWA
4.20
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 34
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041122655

作品紹介・あらすじ

初起動で圧倒的なスペックを示したGー4。模擬戦前日、調整を終えた矢先、Gー4は雪深い山中に消えた…。テストパイロット候補の思惑が交錯する中、クリスは…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • アニメのヒロインであるクリスは本作にも登場するが、アニメ以上に強い印象を残す。技術系の若手士官として<G4>に携わっていて、進められる試運転に関わる中で色々と在る。そういう様子が本作では描かれている。
    少し夢中になり、あっと言う間に読了だ。「続き」が凄く愉しみだ。

  • テスト中のG-Ⅳをめぐる人間関係がメインの2巻。
    まだ、アレックスという名前では呼ばれないでG-Ⅳというコードネーム。そして、クリスも正式なテストパイロットではないのか。
    まだひよこどころかたまごですらないアレックスですが、新型MSをめぐっての陰謀はすでに動いている、というのがミリタリーの面白いところです。
    ホワイトベース周辺の物語が注目される一年戦争ですが、この時代に生きた人はそれぞれの場所で、それぞれの理由で、人生をかけて生き抜いたということでしょうか。
    多くのコミカライズが生まれるわけです。人間一人ひとりが、主人公ですからね。

    ま、2巻最大の衝撃は作者が「BOYS BE…」の人ってことですね。同世代の少年ならば、誰もが知っているラブコメ漫画ですからねぇ。
    個人的には、DT3人組シリーズが記憶に残っています。まーたこいつら、ばかやってらぁの3人組です。

全2件中 1 - 2件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×