機動新世紀ガンダムX Re:Master Edition(3) (角川コミックス・エース)

著者 :
  • KADOKAWA
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・マンガ (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041124208

作品紹介・あらすじ

ガロードはティファを追って宇宙に上がるが、月に設置された「D・O・M・E(ドーム)」の存在を知り…ガンダムXコミック版ここに完結! そしてアニメ続編エピソードとなる「あなたと、一緒なら」64p初収録!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ガンダムXコミカライズ3巻、最終巻。

    ニュータイプは特別でなく、ただの幻と切って捨てたガンダムX。ボーイ・ミーツ・ガールの王道のガンダムX。そこに、新人類という不可思議な存在は必要なかったということなのでしょうか。新時代を生きるための存在としてのニュータイプ。その幻を捨て去ることができなければ、新時代を築くことはできないという皮肉。
    ここは結構好きな演出です。

    生まれつきの特殊な能力があるわけでもなく、戦いの中で何かの異能に目覚めるわけでもなく、ただただ好きな女の子のことを思って駆け抜けたガロード。
    ガンダムシリーズにつきまとう悲壮感とは無縁だったのは、彼のカラーが大きいです。
    そのせいで、フロスト兄弟が道化なんだよなぁ。彼らが背負い込んでしまったものは、この世界の闇にあったのだけど、ガロードと噛み合っていないのですよ。ジャミルとは噛み合ったと思うのだけど。生まれや境遇も可哀想だけど、立ち回りも可哀想だと思います。ガロードの陽の気が強すぎたからだな。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1961年生まれ。漫画家、イラストレーター。代表作は『機動武闘伝Gガンダム』、『機動戦士ガンダムSEED ASTRAY』シリーズ、『ガンダムEXA』など多数。SDガンダムも含め、ガンダムシリーズのコミカライズを非常に数多く手がけている、ガンダム漫画の旗手。

「2019年 『SDガンダムスペシャルアンソロジー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ときた洸一の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×