日常 (7) (角川コミックス・エース 181-9)

  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.94
  • (68)
  • (91)
  • (60)
  • (8)
  • (2)
本棚登録 : 1032
レビュー : 42
  • Amazon.co.jp ・マンガ (161ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041200254

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 978-4-04-120025-4 162+2p 2011.10.26 初版
    ○えー!なんでやねん!どうしろと!
    と、ツッコミを入れたら著者の思惑に嵌るぞ、気をつけろ!
    囲碁サッカー部の謎がさらに深まる
    ダブルチーズバー子師匠なんか謎だ

  • "「気を付けてもどうにかなるものでもありません
    腹をくくりましょう」
    「なんてこった…」
    「ラッキーアイテムは 地球」"[p.6]

  • いつものほうがおもしろい。

  • ダブルチーズバー子師匠!

  •  今回、私の好きな麻衣ちゃんの出番が多くて嬉しい。相変わらず冷静にシレッとしとる。
     ダブルチーズバー子師匠に笑った。素直に生きて!

  • カバーの下の天川新聞の設定が。

  • 度肝しか抜かせねぇ・・・
    囲碁サッカーが謎過ぎるwww

    ゆっこの出てる回はだいたい面白い。

  • 7巻にきてまだまだ笑える!
    というかまた盛り返してきた感じさえする。

    ゆっこがサイン求められる話、
    硬いカボチャ、
    フェっちゃんのなぞなぞ、
    そしてまさかの囲碁サッカーまでもが面白くなってきた。

    あと、なのちゃんが健気で可愛くなってきた。

    やばいわ。これまだまだ面白くなっちゃうわ!

  • 電車の中で普通に笑ってしまった。8巻はやく読みたい。

  • 今回もアニメ二期の作品が収録されている。

    この巻で一番好きなのは、缶けり。
    色んな面白い仕掛けが。

    前巻ほどのインパクトはないけれど、確かに面白い巻。

全42件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1977年生まれ。群馬県出身。2006年に「コミックフラッパー」にてデビュー。その後、「月刊少年エース」にて同年、『日常』を連載開始。同作は2011年にテレビアニメ化もされ、2012年には『日常 Eテレ版』としてNHK Eテレでも放送。大きな反響を呼んだ。
2015年『日常』連載終了後、約1年の準備期間を経て2017年から「モーニング」にて『CITY』を開始。現在週刊連載2年目突入!

「2018年 『CITY(5)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

日常 (7) (角川コミックス・エース 181-9)のその他の作品

日常(7) (角川コミックス・エース) Kindle版 日常(7) (角川コミックス・エース) あらゐけいいち

あらゐけいいちの作品

日常 (7) (角川コミックス・エース 181-9)を本棚に登録しているひと

ツイートする