声優一年生 第2巻 (あすかコミックスDX)

著者 : 如月弘鷹
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2011年11月25日発売)
3.76
  • (8)
  • (11)
  • (12)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :91
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041200353

声優一年生 第2巻 (あすかコミックスDX)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 『声優一年生』第2巻。

  • 4巻に感想

  • 目がなれてきました。なぜ好きになれないのかわかりました。
    トーンの量ですね。キラキラしすぎで疲れてしまいます。
    でももう大丈夫。普通に楽しかったです。ただ、先輩キャラがいちいちムカつくのはなぜでしょう。性格ではないみたいだけれど(笑)

  • なんとなく、こいつとは
    一緒に走っていけそうな気がしたから…

    性格も見た感じも全く違う一海と劉生
    だけど一緒に切磋琢磨してこの声優の世界に突き進んでいきます(〃艸〃)ムフッ

    この2人が悩みながらプロの洗礼を受けていくよ〜!!
    2人に助け船って言うかヒントをくれる音響監督の早瀬川さんは
    イメージ的にスラムダンクの安西先生です(笑)
    『ここで諦めたらそこで試合は終了なんですよ』……みたいな(≧m≦)ぷっ!

    萌要素の2人が主役
    でも健全な青春漫画(笑)

    正直、如月弘鷹さんがこうゆう漫画を描いてるのに驚いた\(◎o◎)/

全6件中 1 - 6件を表示

声優一年生 第2巻 (あすかコミックスDX)のその他の作品

如月弘鷹の作品

ツイートする