ラストエグザイル 砂時計の旅人 (1) (角川コミックス・エース 357-1)

制作 : GONZO 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2011年12月19日発売)
3.64
  • (3)
  • (14)
  • (9)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :107
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (150ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041200599

ラストエグザイル 砂時計の旅人 (1) (角川コミックス・エース 357-1)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 原作のアニメ『LAST EXILE』は全話通して2回観た。スチームパンクの世界観を緻密な設定が支える掛け値なしの傑作だっただけに、続編『銀翼のファム』を観たときの落胆は激しかった。どうして、あんなふうになってしまったのか……。

    その続編に至るまでのストーリーをコミカライズしたのが今作で、原作のキャラクターデザインや作画監督を務めた方が手掛けられている。絵が繊細。タチアナ・ヴィスラの恋愛がどうなったかというサイドストーリーとして捉えた。アリスの知られざる一面が微笑ましくファンとしては嬉しかったものの、タチアナの叔父は出す必要があったのかどうか疑問が残ってしまった。

  • '銀翼のファム'の総集編(17.5話?)で前作に興味を持ち、凄く面白かったので最終回の続きになるこの作品を買って読んで見ましたが、中々面白かったです。

    まだ読んでいませんが、2巻で終了なのが残念です。

  • ラストエグザイルのスピンオフ

    ギルドとの戦いが終わり
    移民船に乗って母星へと渡るクラウスたちの話

    ファムたちの物語の裏で
    こんなことがあったんだなぁと
    まだまだ序盤

  • アニメ「LASTEXILE」を観終わってから読みたい。

    「LASTEXILE」と「銀翼のファム」の間の物語。
    アニメ「銀翼のファム」も途中から観たので、繋がりが良くわからなかったが、「LASTEXILE」を観て、コミックスでファムと砂時計を読んで理解。

    次の巻でディーオ登場するかな♪

  • LAST EXILEの後日談。
    クラウス達が母星に戻ってきた直後からの話です。

    『アニメ本編とは設定が異なる場合があります。ご了承ください。』という注意書きがありますが、もしも違った場合の予防線といった意味合いでしょうか。

    少なくとも今の所はハッキリと違うと分かるような描写は有りませんね。

    タチアナとクラウスをくっつけようと、アリスがノリノリですがw

  • なんかいい

  • テレビアニメ一期の続編的な内容。銀翼のファムに何故かはまらなかったラストエグザイルファンのための一冊!

全7件中 1 - 7件を表示

ラストエグザイル 砂時計の旅人 (1) (角川コミックス・エース 357-1)のその他の作品

ムラオ・ミノルの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする