ストライクウィッチーズ アフリカの魔女 (角川コミックス・エース 358-1)

著者 :
制作 : 島田フミカネ&Projekt Kagonish 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
4.09
  • (18)
  • (16)
  • (10)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 197
感想 : 9
  • Amazon.co.jp ・マンガ (153ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041200858

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 同人展開されていた「陸戦ウィッチ」+泥臭さ+男性兵士を組み合わせた作品の商業化。
    そしてワールドウィッチシリーズに「よりミリタリー成分を欲する」ならベストの一冊。
    不遇にすぎた陸戦ウィッチの存在を「明確な形で公式化」した点で非常に意義が大きい(それまでも「実は空戦ウィッチは魔法力がとても強いウィッチにしかなれず、多くは陸戦ウィッチになる、など解説等でほのめかされてはいたが)。

  • [漫画] ストライクウィッチーズ アフリカの魔女
    http://orecen.com/manga/strikewitches-in-africa/

  • 同人誌で描かれてた物語がコミックになったもの
    油臭い戦争の匂いと女の子の組み合わせが素敵
    いかしたおっさんたちも見所

  • 鋼鉄のなんたらの頃のイメージが強くて、作者さんの印象はかなり悪いのですが、見ていて気分が悪くなるような手抜きが減ったというか、良い意味での手抜きと手を抜いていない部分がわかりやすくて、漫画上手くなったなと感じました。ユニットに突っ込んだ脚が膝上から下がどこかへ無くなっていて、その辺の設定がどうなっているのか気になって仕方が無い。

  • 夫の蔵書。
    ストライクウィッチーズはアニメから入った。
    野上先生の絵柄がいやらしすぎずさわやかな感じで割と好感。読みやすかった。

  • 気にはなっていたんだけど野上さんの本を読むのは実ははじめて。ストパンのスピンオフだったので購入。なるほどこういう感じなのか。多分あと2,3回は読まないとちゃんと理解できない。

  • 丸出しでも激アツ。

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

漫画家・イラストレーター 代表作『セーラー服と重戦車』『蒼海の世紀』等

「2017年 『まりんこゆみ(7)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

野上武志の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×