薔薇嬢のキス 第9巻 (あすかコミックスDX)

著者 :
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.48
  • (0)
  • (11)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 97
感想 : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (150ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041201039

作品紹介・あらすじ

今までベールに包まれていた“結社”の存在が明らかになる! “薔薇の契約”と“結社”の関係は…? アニスの運命の選択は…? 目が離せない、大人気シリーズ完結巻!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 最終巻でした。
    終わり方がちょっと駆け足ぎみに感じました。
    絵が好きな作者さんです♪

  • お、終わり方がこれって……!
    9巻目で終わるということに嫌な予感は感じつつ買ったけれど、
    だいぶ中途半端だという印象しか受けなかった。
    絵も設定も良いのに……色々もったいない気がします。

  • 最終巻です.

    最後の方駆け足だったかな?

    最後のおまけは面白かった.

  • 薔薇嬢のキス最終巻です。
    今までずいぶんと怪しい行動をとっていたパパが、まさか黒幕に捕まっていたというびっくり展開から天上先輩の独壇場へと突入。
    内容的には最終巻ということでシリアスでそこそこ重いはずなんですけど、真面目モードの天上先輩だと逆におかしく見えてしまったという不思議。
    月刊誌で9巻なので長く連載していたのですけど、終わり方は最後詰めきらなくてぎゅうぎゅうという印象を受けました。
    個人的にベルトぐるぐる巻きを引きちぎるパパが最強(笑)
    ともあれ連載お疲れ様でした。

  • いろいろな謎(?)が解けた最終巻。
    アニスと楓の仲は進展してるような、そうでないような。

    第1部完でもおかしくない終わりだった。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

漫画家・イラストレーター。代表作に「薔薇嬢のキス」「純血+彼氏」「百千さん家のあやかし男子」がある。

「2016年 『白桜四神 十年桜に願いを込めて!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

硝音あやの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×