そして僕らは恋をする (あすかコミックスCL-DX)

  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2012年2月1日発売)
3.35
  • (3)
  • (9)
  • (23)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :89
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041201091

そして僕らは恋をする (あすかコミックスCL-DX)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 少女マンガ時代も思ったけれど、この人はイラストだけでやっていった方がいいような気がする。マンガを描くとしたら、原作付きで。

  • 寂しさを抱える2人が、亡くなった占い師の要ばーちゃんの導きで、ひとつ屋根の下で暮らし愛を見つける、ピュアな可愛いお話。
    社長職・ヒカル×天涯孤独・友也。

  • 予定調和な流れで物足りない…。何も残らないけど面白くないワケじゃない。孤独な二人が惹かれあうには、もう少しスパイスがほしいかなー。
    側にいてほしい、っても何故彼でなければならないの?という理由が分からないー

  • 寂しい二人が(本人無意識)そっと心を寄り添わせてく話は好物です。
    んでもって大好きなおおやさんの画なのだからそりゃぁもうごちそうです。

  • 良かったんだけど、なんか物足りない・・・。あっさりしすぎなのかな~。おおやさんの絵はすごく好きなので楽しめました。

  • 優しくて柔らかいお話。
    母親を高校生の時に亡くして、一人で生きてきた倉田友也。
    便利屋で働いていますが、お客で可愛がってくれたお婆さんの最期を看取ったときに「お前に家と家族をあげる」
    と言われて。
    死に際で分からなくなっていたんだろうと半信半疑だった友也の前に現れたお婆さんの孫と名乗る美しい男、ヒカル。
    なにやら事情がありそうな年上の美貌の男に雇われて同居生活が始まります☆
    大家さんの絵がとても好き。
    安心して読めますし、読み終えてほっとする感じでした♪~

  • きゅんです。幸せになってほしいです( 〃▽〃)。

全7件中 1 - 7件を表示

そして僕らは恋をする (あすかコミックスCL-DX)のその他の作品

おおやかずみの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

そして僕らは恋をする (あすかコミックスCL-DX)はこんなマンガです

ツイートする