思わせぶりな君のとなり (あすかコミックスCLーDX)

著者 :
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.83
  • (19)
  • (44)
  • (21)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 200
レビュー : 22
  • Amazon.co.jp ・マンガ (110ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041201534

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2012/06/02
    【好き】ルームシェアをしている大学生後輩:真木×先輩:西野。 ゲイ×ノンケ。 好みでないはずの西野に恋をしてしまった真木が、西野の思わせぶりに見えてしまう態度に振り回される様子と、西野が真木の元カレ登場によって頬を染めたり涙を流したりしながらノンケの壁を越えていくのが良かった。 焦れったいといえば焦れったいが、二人の気持ちが徐々に動いていって頂点で想いが通じあった後のエロは実に至福(笑) この二人はきっとバカバカバカップルになるに違いない、つーかならないと許さん(笑) いやぁ~最近、この作家さん当たりが多くて嬉しいな。

  • 大学の後輩のわんこ攻め×ノンケの先輩。
    これは当たりの作品でした。
    ゲイとノンケの葛藤も描かれつつ最後は気分良くハッピーエンド。

  • 滅多にしない満点評価。電子書籍で買って良かった。何度も何度も手軽に読み返せる。読み返す旅にキュンキュンです。
    天禅センセの単行本て、中身がよくわからないタイトルが結構あるような。その点、この作品はタイトルそのまんまというか。表題丸々1冊。
    ノンケの受が思わせぶり、というか、自分の気持ちに気付いいていないというか、天然というか?決して意地悪じゃないのに、もどかしくてキュンキュンです。天禅センセの作品で一番好き、というか早く全部読まなきゃ~

  • やっぱり天禅先生の作品は惹き込まれる。きゅんきゅんします。

  • ソフトだったけれど天禅さんだった。
    ジリジリとしながら好きな人に誠実でいようとする攻めが切なくてよかったなぁ

  • 北川のスピンオフはどこにありますか

  • 縁あって同居中の社交的で天真爛漫な西野とクールで無愛想な真木。一見仲の良いふたりだけれど、西野にとって真木は可愛い後輩で、真木にとって西野は愛しいひとだった…。

  • 天然というと、空気が読めなくてイライラするタイプが多いのですが、この受は天然は天然でもしっかり人の気持ちを気にすることのできるキャラクターでとても可愛かったです。
    自分の想いを頑張って抑えている攻の姿は心鷲掴みでした。

    天禅先生の話は、読んでいる間は胸がつきつきしたり悶々したりするのですが、最後にキュン!とカタルシスが得られるのがたまらなく良いなぁ、好きだなぁと思います。

  • ルームシェアって設定だけでお腹いっぱいです。

  • 安定感。安心感。とてもBL。

全22件中 1 - 10件を表示

思わせぶりな君のとなり (あすかコミックスCLーDX)のその他の作品

天禅桃子の作品

思わせぶりな君のとなり (あすかコミックスCLーDX)を本棚に登録しているひと

ツイートする