貞子 (怪COMIC)

著者 : 鈴木光司 MEIMU
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2012年4月20日発売)
2.25
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・マンガ (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041201985

貞子 (怪COMIC)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 『貞子3D』のコミカライズ版。オチが若干、違う。

    ホラー映画は怖い。だけど、内容が気になる。
    ストーリーだけ知りたい。

    そんな時にうってつけ。大体のあらすじはこれに描かれています。

    映画では説明不足だった箇所が補われていたり、逆に省かれている箇所もあるため、映画の捕捉として抜けているシーンを補完するのにもいい材料。

     映画とは雰囲気が全く違うので映画をご覧になる予定があるのであれば、こちらは補完用として読むべき作品だと思います。

    基本的な流れ、内容は映画と全く同様の為、映画のネタバレになってしまう。
    そういった理由です。
    漫画としてはよくホラー漫画を描いている漫画家なだけに非常に読みやすいです。
     

全1件中 1 - 1件を表示

貞子 (怪COMIC)のその他の作品

鈴木光司の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ハワード・フィリ...
有効な右矢印 無効な右矢印

貞子 (怪COMIC)はこんなマンガです

ツイートする