ストライクウィッチーズ アンドラの魔女 (カドカワコミックスAエース)

著者 :
制作 : 島田フミカネ&Projekt K 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.78
  • (7)
  • (12)
  • (12)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 157
感想 : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041202074

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • アンドラ公国からのファンレターで描くことを決めた作品らしくてびっくり。
    アニメだとそんなに活躍しないおじさんたちが活躍する作品も良い。

  • 世界各国の魔女や、アフリカ戦線のいちエピソード、戦国時代の魔女の話などが盛り込まれた短篇集。中には9割おっさんしか出てこない話もあったり。

    見所はタイトルにもなっているアンドラの魔女のエピソード。
    欧州の吹けば飛ぶような小国に押し寄せるネウロイの大群を、知恵と機転と勇気を振り絞って人々を守った魔女たちの活躍と、力を合わせる女の子同士の友情を描いた素敵なお話でした。

    ちなみに余談ですが、ドイツ帝国=カールスラント アメリカ=リベリオン 大日本帝国=扶桑 などと言うように、フィクションとして国の名前は言い換えられてるスト魔女世界ですが、アンドラ公国だけはマジである国名なんです。

    それはなぜかと言うと、アンドラ公国からスト魔女スタッフ宛にファンレターが届いたことから、ファンへの感謝の気持ちでアンドラの地が舞台となるお話を描かれたとのこと。

    作り手の愛がファンに伝わって、ファンからの愛が返ってきて、更に大きな愛になって還元されたイイエピソードですねぇ~

  • スツーカの魔女がお気に入りです。かっこばよろしい

  • [漫画] ストライクウィッチーズ アンドラの魔女:野上武志の描くオッサンどもはカッコイイ
    http://orecen.com/manga/strikewitches-in-andorra/

  • 過去現在問わず世界各地で戦う魔女のエピソードをオムニバス形式で主人公達が語る。どれも面白いがやっぱりアンドラがおすすめ。あ、アイガーに関しては魔女の話じゃないだろうと突っ込まずにはいられない。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

漫画家・イラストレーター 代表作『セーラー服と重戦車』『蒼海の世紀』等

「2017年 『まりんこゆみ(7)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

野上武志の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×