超時空要塞マクロス THE FIRST (4) (カドカワコミックス・エース)

著者 : 美樹本晴彦
制作 : ビックウエスト 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2012年6月8日発売)
3.57
  • (3)
  • (7)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :152
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (152ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041202937

超時空要塞マクロス THE FIRST (4) (カドカワコミックス・エース)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 面白いなぁ。
    マックスと柿崎出てきたし。
    早瀬未沙がTV版以上にかわいいし。

    ミンメイが横浜出身だったのがいい、とてもいい。関内近辺によくいる中国系の女の子の一人だったとか!とても親近感が湧くじゃないか!(笑)

  • 火星におけるゼントラーディのカムジンとの戦闘。重力機雷により上昇不可能になったマクロス。輝と未沙がサラ基地を爆発させることにより解決を試みるが、そこで未沙が会った人物とは…。

    火星での功績により少尉に昇格した輝には、柿崎とマックスが部下として就くことに。

  • 読了。

  • ミンメイ、ヒカルって名前に縁があるのか。でも、他人の作品を自分の名前で応募するとか… /あー、こうして柿崎とマックスが部下になったのか。ヴァネッサの新調眼鏡いいね。

  • 火星での艦隊戦がメインの4巻。
    早瀬未沙中尉の出番が徐々に増えてきました。
    リン・ミンメイ要素が足りない方には、地球時代の短編も収録されてます。

全5件中 1 - 5件を表示

美樹本晴彦の作品

超時空要塞マクロス THE FIRST (4) (カドカワコミックス・エース)を本棚に登録しているひと

ツイートする