東京ESP (6) (カドカワコミックス・エース)

著者 : 瀬川はじめ
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2012年6月22日発売)
3.56
  • (4)
  • (13)
  • (18)
  • (1)
  • (0)
  • 202人登録
  • 8レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041202944

東京ESP (6) (カドカワコミックス・エース)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 完結かと思ってびっくりした。

    うーむ、やはり面白いな。展開もそうだし、バトルでも、上手く緩急を使い分けているから飽きないんだよね。

  • 教授編終了。
    総理はトミー・リー・ジョーンズなのかと思ったら違ってた。
    ペリコの伴侶選びの基準が気になる。老師がいいのか?
    事件が起こっていても、きっと大丈夫と安心して読み進めてしまう。

  • ラブい雰囲気が薄い。

  • 超能力漫画なはずが,超能力封印のままガチバトルにつき,完全なプロレス漫画になっていた.なんかブサイクと美形の書き分けがはっきりしてて,主要キャラが分かりやすい.これにて教授編完結(?) 第1部が終わったってことかな.美奈実はちょっとかわいそうだけど,今後も登場するのかしら.

  • 最終回らしい盛り上がり……と思ったら第二章もあるらしい。新章で何が始まるのか、ペンギンは活躍するのか、次巻も気になります。

  • 教授たち超能力者のテロ集団に命がけで立ち向かい、その姿に心動かされ、人々の心もリンカたちを応援する気持ちに動かされます。
    あー、よくある流れと分かっていてもつい惹きつけられちゃうなぁ。
    そして、シリアスの中にも笑いを忘れない作者のセンスが好きですね。
    さて、この巻で第一部終了、時間からは第二部って事らしいので、今後どういう展開が待っているのか今から楽しみ。

  • 教授編が終わって次から新章?服着て無い不思議な2人組の正体が気になるけど次の主要人物なのかなー。

  • 打ち切りかよ!!!って思ったら次から第二部ですか。どこにも第一部なんて書いてませんでしたけど……。

    悪は消え去った。でも悪はこの世を濁した。世界は変わってしまった。変わり果てた。

    こんな世界をより良くするために……ヒーローは闘う。

全8件中 1 - 8件を表示

東京ESP (6) (カドカワコミックス・エース)のその他の作品

瀬川はじめの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

東京ESP (6) (カドカワコミックス・エース)を本棚に登録しているひと

ツイートする