GUNDAM EXA (3) (カドカワコミックス・エース)

制作 : ときた 洸一  矢立 肇  富野 由悠季 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.50
  • (0)
  • (4)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 45
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041203606

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • マリオンにその扱いはひどいよと思ってたのでホッとした。今回の『00』編ラストといい原作で見たくても見れない景色にうまくリーチしてくれて充実感がある。島本和彦のせいで(要約)性格が暑苦しくなるレオスガかわいい。1巻の頃より線が荒々しくなってるのもそのついで?

  •  ダブルオーの世界がメインだったが、ジ・オリジンの世界が挟み込まれることで2つの作品の文脈の違いが見て取れて面白かった。ダブルオーの世界のラストシーンは思わずニヤリとする仕掛けがあった。これは作品設定に深く関わった千葉氏ならではのちょっとしたサービスのようにも思える。

  • まとめて読むと、意外にセシアの出番少ないような。連載時はバランスよく出てたような気がしてたんですが。
    EXVSやったこと無いので、いまだに竹達ヴォイスのセシアを見たことないんですよね。Gジェネのメインナビゲーターあたりで出ないかな。

全3件中 1 - 3件を表示

GUNDAM EXA (3) (カドカワコミックス・エース)のその他の作品

ツイートする