古事記巻之一 完全版 ナムジ 大國主 参 (カドカワコミックス・エース)

著者 :
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
4.27
  • (4)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 39
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・マンガ (281ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041205273

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • シリーズ内で最も刺激的だと感じた号
    末巻にある
    あえてヘンではないと強弁して受容させたのが戦前の皇国史観だ。ヘンだから嘘なのだとして、さっぱり捨て去ったのが津田史学に始まる戦後民主教育の正統的立場だ。どちらも極論だということは、ちょっと考えれば誰にでもわかる。
    と言う跡書きについてもまさにおっしゃる通りで
    それに続き諸々言いながら、結論
    フィクションで遊ぼう。と言う作者の考えには同意するところである。
    つまりこの世は全て創作の塊であり思い込みのすり合わせでしかない。と言う結論に至ったと言うことである。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

北海道出身。
アニメーター・アニメーション監督を経て、1979年に漫画家デビュー。
『ナムジ』『王道の狗』『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』など著作多数。
〈クラッシャージョウ〉シリーズの装画、挿絵は一貫して手がけており、劇場版『クラッシャージョウ』の監督もつとめる。
2022年初夏、監督をつとめる『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』が劇場公開された。


「2022年 『乾と巽―ザバイカル戦記―(8)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

安彦良和の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×