八犬伝 ‐東方八犬異聞‐ 第12巻 (あすかコミックスCL-DX)

著者 :
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
4.08
  • (24)
  • (38)
  • (11)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 322
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・マンガ (118ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041205471

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • しのぶくんが、お供と帝都を歩いてるのかわいいヾ(:3ノシヾ)ノシ
    何巻だったか、華月が、風俗店の名前でも華月っていうのが出てきてた気がして気になる

  • 過去編あり。読み応えあり。
    買って、積読にして忘れて、また買ってしまった…
    本棚に2冊並んでます。

  • 今回も大変面白かった。
    特に46話の5年前の大塚村の事件の流れが分かって良かった。
    これからまた話しが大きく動きそうなので次巻も期待。

  • 娘がアニメで嵌り・・・私にも読ませてみろと12巻まで一気読みした(笑)
    未完です。やっとプロローグが終わった感じでまだまだ謎だらけ。
    BL風味が平気で(風味程度です)
    制服萌えな方にオススメです。
    (・∀・)ニヤニヤしながら読めます。
    やっぱり昔とは趣味が違ってくるのだね。
    現八と那智が好きです。昔なら莉芳だったと思うのね。
    まだこういうのでニヤニヤできるっていう自分を発見ヽ(〃∀〃)ノ

  • 現八さんと信乃がツボ。色んな意味で楽しめます。キャラが沢山。
    美麗な画。

  • 【請求記号】 726.1/ア-13/12
    【登録番号】 11769
    【資料ID】 1001011769

  • 信乃が村雨の鞘なのかなぁと思ってたのですが、そうっぽい?ですね。うーん、つまり信乃の母親が伏姫を抱えた玉梓姫だったけど、伏姫に乗っ取られたって事?二重人格みたいな感じで。で、元は莉芳の母親?異父兄弟って事ですよね?荘介は何なんだろう。莉芳の目的はとか、何か相変わらず結局謎だらけですね!完結してから一気読みしないと何が何だか判らなくなりそうです(笑)

  • 小さな頃から八犬伝が好きだったけど、これを買うのずっと我慢してきたのに、我慢できずにとうとう大人買いしてしまった。今、1巻からずっと読んでいってるので、もうすぐ12巻に辿り着く。すっかりハマってしまったです^^;

  • 今巻の描き下ろしは「執事の人」…牧田さんw現八が本気で養子をとることを考えてるって…牧田さんのおいしいご飯に釣られたら、信乃なっちゃうかもしんない…w

  • ついに信乃の過去がわかってきた?巻です。今後どうなるか期待です。荘介どうなるんだろう・・・(>_<)

全11件中 1 - 10件を表示

プロフィール

あべ 美幸(あべ みゆき、1972年1月4日 - )は、日本の漫画家。星座はやぎ座、血液型はB型。自画像はカエル。
『LOST CHILD』でデビュー。代表作に、『困った時には星に聞け!』、『八犬伝―東方八犬異聞―』、『SUPER LOVERS』などがある。
2009年より『いち*ラキ』で連載していた『八犬伝―東方八犬異聞―』を休載していたが、2010年12月27日発売の『CIEL TresTres』にて、2011年1月29日発売の『CIEL3月号』より移籍。連載再開される事が発表された。

あべ美幸の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

八犬伝 ‐東方八犬異聞‐ 第12巻 (あすかコミックスCL-DX)を本棚に登録しているひと

ツイートする