交響詩篇エウレカセブン ニュー・オーダー (1) (カドカワコミックス・エース)

制作 : 深山 フギン  BONES 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2013年1月24日発売)
4.00
  • (11)
  • (15)
  • (7)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :132
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (177ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041205860

交響詩篇エウレカセブン ニュー・オーダー (1) (カドカワコミックス・エース)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 京田監督大絶賛ですわ。僕もそう思う。
    エウレカ関連のコミカライズでは最も絵柄もシナリオも原作らしさがあるもの。
    ちなみに朗読劇形式の第51話の副題である「ニューオーダー」とは関係無し。
    物語は、人類のためにエウレカが月光号を出ていく所から始まるため
    「交響詩篇」のどの部分から分岐した物語なのかは不明。
    この先「交響詩篇」と「ニューオーダー」の世界が交わるかどうかも不明なので
    完全新作と言っても過言では無いね。

    しかしまあエウレカは不憫な子ですよ。今作だって
    エウレカの記憶を大地に還せばコーラリアンの暴走を止める事が出来、人類は救われる。
    っていう悲惨な設定よ?
    エウレカがどう足掻いても幸せにしかならない平行世界が見たい・・・。
    ちなみにアネモネの出番激増、キレっぷりも増大、たまらん。

  • アニメの51話(幻)の漫画版。
    絵がキレイ。

  • 久々の新作小説だ!!と思って注文したら、コミックだったというショック。

  • 全2巻

  • 最初からクライマックス感ぱねぇ…!
    続き早く

  • 06年のアニフェスで上映された台詞付きMADっぽい51話が「ニュー・オーダー」なので、それの漫画版みたい。
    アニメ最終話の50話とは別のパラレルワールド的な終わりの話。
    意味分からないなあと思いながら観たけど、この漫画もいまいち分からなかった…。
    絵は好きなんだけどな。

全6件中 1 - 6件を表示

交響詩篇エウレカセブン ニュー・オーダー (1) (カドカワコミックス・エース)のその他の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

交響詩篇エウレカセブン ニュー・オーダー (1) (カドカワコミックス・エース)はこんなマンガです

交響詩篇エウレカセブン ニュー・オーダー (1) (カドカワコミックス・エース)を本棚に登録しているひと

ツイートする