B.A.D. (2) (カドカワコミックス・エース)

著者 :
制作 : 綾里 けいし  kona 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
2.67
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 44
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041206041

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 1巻同様、榊原先生の描かれるあざか様は本当に美しいです。へっぽこな小田桐君の表情も可愛いなあと思いました。絵柄に関しては、原作の本よりこちらの方が素敵です。個人的な意見ですが。

    ただ、内容を詰め込み過ぎたような…
    あさとの過去の話をピックアップしたいあまりに他が疎かになってる、と言いましょうか。そんな印象をうけます。
    白雪ちゃんのお話は完全に無くとばされてしまい、灯ちゃんのお話が薄い内容でありました。なんだかなあと思いました。

    まさにうち切りっぽい終わり方。
    榊原先生の画力に星ふたつです。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

【榊原宗々(さかきばら・そうそう)】
代表作に『オズとエルザ』、『ぼっちマン』、『B.A.D.』(KADOKAWA)など。

「2021年 『今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね -last-(5)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

榊原宗々の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×