機動戦士ガンダムMSV‐R ジョニー・ライデンの帰還 -6 (カドカワコミックス・エース)

著者 :
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
4.24
  • (15)
  • (12)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 163
感想 : 10
  • Amazon.co.jp ・マンガ (187ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041206379

作品紹介・あらすじ

新章突入、旧ジオン公国トップエース部隊「キマイラ隊」の謎とは?「ジョニー・ライデン」その存在の核心に触れる「MSV公式続編」待望の第6巻!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 髱「逋ス縺輔′荳?谿オ荳翫′縺」縺溷魂雎。縺後≠繧九?ゆサ翫∪縺ァ縺ョ繧ィ繝斐た繝シ繝峨′谿オ縲?→郢九′繧雁ァ九a縺滓ー励′縺吶k縲ゅ%繧後?縺ゅ→1??蟾サ縺上i縺??縺ィ縺薙m縺ァ蜈ィ驛ィ隱ュ縺ソ霑斐@縺溘i繧ゅ▲縺ィ逅?ァ」縺梧キア縺セ繧九s縺?繧阪≧縺ェ縲ゅ>繧??∽サ願ェュ縺ソ霑斐@縺滓婿縺瑚憶縺?s縺?繧阪≧縺具シ

  • ジオンのモビルスーツ多品種少量生産や前線にほとんど出てこないエース部隊『キマイラ隊』についてうまく説明をつけてる!!うまい!!そして、次からミナレットをめぐる第二フェイズに!?

  • ジオンのモビルスーツ開発システムが先進的で、ジオンのモビルスーツ開発力が10年先行していた理由がよくわかった。それと第2次ネオジオン戦争の足音が近づいているなぁ。。

  • 単純に「リアルであること」の喜び。まあヒネたファンの楽しみ方かもしれませんが、いい物見せてもらったと凄く思う。MSVっていわゆる普通の設備じゃムリだよね?という長年の問題についに1つの解を出したのが「MSV-R」を扱うこの作品というのは歴史の皮肉っぽいなあ。

  • キマイラ隊の設立理由というものの一端が明らかにされる。
    うーん、物語上、どこまで本当のことと位置づけられるのかはよくわからないが・・・

  • ジョニー・ライデンの正体はまだ解らずじまい。 MSの戦闘シーンがもっとあればいいのだが。

  • まさかの秘宝がAGEシステム!!!

  • 0979

  • ジオンの超短期多品種開発の謎に迫る。

全10件中 1 - 10件を表示

Ark Performanceの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×