いなり、こんこん、恋いろは。 (6) (カドカワコミックス・エース)

  • 角川書店
4.15
  • (29)
  • (35)
  • (15)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 333
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041206959

作品紹介・あらすじ

人間になりたい…叶わぬ願いと知りながら、自身の気持ちに気付いてしまったうか様。そして、神力を失ったはずのいなりに天照さえも悩ますある変化が…!?京都変身ラブコメディ新章突入!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 【あらすじ】
    人間になりたい…叶わぬ願いと知りながら、自身の気持ちに気付いてしまったうか様。そして、神力を失ったはずのいなりに天照さえも悩ますある変化が…!?京都変身ラブコメディ新章突入!

    【感想】

  • いくらなんでも、丹波橋が冷たすぎ。

  • ※感想は第9巻のレビューに。

  • ウカ様可愛い。
    というか男も含めて全体的に絵が可愛らしい。エロ同人が出されても興奮できないやつや。

  • 神通力復活! 燈日とうか様のカップリングもだいぶ進んできたなあ

  • やっと手に入った6巻!
    でも7巻がまだ…。つД`)
    ほんとに続きが気になりますね。

  • 燈うかが淡くてすてき…。
    丹波橋くんがそうなったのは、仕方ないとはいえ、いなりの自業自得だからやるせない…

  • いなりが神通力を手にいれたことで、ストーリが大きく
    動き出してきたところ。
    うかさまと一緒にいられるのを見ているのは楽しいけど、
    丹波橋くんとのすれ違いがどうなっていくのか、
    今後の展開が見逃せない感じだ。
    早く続刊が出ないかなぁ。

  • うか様の願いも影響してんのかな~…。理由はわからないけど神力が復活したいなり。また、うか様やコンと会えたことは喜ばしいけど、順調だった恋愛方面の雲行きが怪しい…。

  • 丹波橋くんとの幸せな幻にとらわれたいなり。燈日への恋心を募らせるうか様。どちらもたいへんですが、どうなっていくか。

全11件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

2004年デビュー。代表作に『いなり、こんこん、恋いろは。』『天誅×神曲≪アイウタ≫』『色は匂へど』などがある。月刊少年マガジンには、本作『ダメなカノジョは甘えたい』で初登場。

「2018年 『ダメな彼女は甘えたい(1)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

いなり、こんこん、恋いろは。 (6) (カドカワコミックス・エース)のその他の作品

よしだもろへの作品

いなり、こんこん、恋いろは。 (6) (カドカワコミックス・エース)を本棚に登録しているひと

ツイートする