ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation (1) (カドカワコミックス・エース)

  • 76人登録
  • 4.00評価
    • (9)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
    • (2)
  • 7レビュー
著者 : 月見隆士
制作 : スパイク・チュンソフト 
  • 角川書店 (2013年6月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (170ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041207765

作品紹介

「超高校級」の生徒達が集まる希望ヶ峰学園に「超高校級の幸運」として入学した苗木誠。希望を胸に学園の門をくぐった誠を待ち受けていたのは史上最凶の絶望だった…。大ヒットゲーム原作のアニメが奇跡のコミック化

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation (1) (カドカワコミックス・エース)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アニメはちょっとしか見てないけど楽しめました。
    謎もたくさんあって、続きも楽しみ。
    モノクマ可愛い。

  • アニメみちゃった後だと楽しめないね

  • ゲームのアニメ化のコミック化。
    ゲーム未プレイ。

  • 間もなく始まるアニメ版の公式コミックということで。

    今のところは導入部分なので、
    ゲーム版とそう大きな変化はないようですね。
    安心でもあり、展開のペースが早くて
    流れてしまう部分が多く、ちょっと物足りなくもあり。

    「アニメ版の」ということは、この後何か変化してくるのでしょうか。
    先は長いので、どう見せてくれるかが楽しみです。

  • 面白かった!ゲームの紹介見た時は推理物かと買わなかったけど、推理+殺し合いましょう+ドラエモンがギャグ。ちょうどアニメが始まるので観ようと思いました!

  • 原作プレイ済みで、夏から始まるアニメを楽しみにしています。
    この漫画はタイトルの通り、「アニメ版のコミカライズ」という立ち位置にあるようですが、1巻時点では原作との相違はほぼありません。
    自由行動の描写が無い分ゲームよりもさくさく進んでいる印象を受けました。
    良く言えば原作同様スピード感があり、悪く言えばあっさりしている。
    絵は原作絵に近づけて描かれていますが、体のバランスが気になるシーンが多々見受けられたので作画面では少しマイナス。

    総評としては、「正統なコミカライズ」なので、原作プレイ済みの人は読まなくても大丈夫ですが、物語の冒頭に苗木家の日常描写があるので、家族、特に妹について情報が欲しい方にはオススメします。

全7件中 1 - 7件を表示

月見隆士の作品

ツイートする