万能鑑定士Qの事件簿 I (カドカワコミックス・エース)

著者 : 神江ちず
制作 : 清原 紘  松岡 圭祐 
  • 角川書店 (2013年8月2日発売)
3.57
  • (11)
  • (36)
  • (38)
  • (1)
  • (3)
  • 391人登録
  • 25レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041207833

作品紹介

万能鑑定士・凜田莉子と週刊誌記者・小笠原悠斗が、都内全域に大量に貼られた“力士シール”の謎に挑む。シールに秘められた真実とは!?松岡圭祐原作の大ヒットミステリ、ついに完全コミック化!!

万能鑑定士Qの事件簿 I (カドカワコミックス・エース)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 内容が面白いのは当然として、絵もステキ!
    凛田莉子ちゃんが年齢不詳的でカワイイ!

  • ~7巻
    小説のイメージとはちょっと違うが、話は分かりやすかった。

  • 力士シールの事件が曖昧なまま、新しい事件が起こってしまった。
    力士シールの事件が解決する迄、幾つかの事件を解決しなければならないのだろうか…

  • 小説を読んだことがないのですが、楽しめました。なぜか避けていた本の一つでしたが、小説も読んでみようと思います。

  • 面白くて知恵がつく 人の死なないミステリ
    17.05.25 10巻up

    1-10巻 続

  • 原作:松岡圭祐。

    さすがに上手いなーって感じでした。

    画も少女マンガ風、主人公の凜田莉子がかわいいです。

  • 2014.08.21(木)

    謎の力士シールからはじまった凛田との物語。
    力士シールではじまり力士シールで終わるのだろうか?
    読まないつもりだったけど、やっぱり、続編も読むべきか、どうか…。


    plus…
    先月沖縄にいって、じぶんのなかで八重山ネタがホットだったのがまたプラスした。
    1.2巻ともじぶんの知らない土地だったらたぶんそこまでパッとしなかったとおもう。

  • 広く深い知識と、鋭い観察眼、本物を見分ける感受性…全てを持つ凛田莉子。彼女自身も魅力的だけど、その勉強法がまた魅力。

    事件も面白い。これからどんな事件が発生するのか、楽しみだなぁ。

    続きも読みたいです。

  • レンタル。小説が原作なのかな?小説読みたい。

  • 読みやすい

全25件中 1 - 10件を表示

万能鑑定士Qの事件簿 I (カドカワコミックス・エース)のその他の作品

神江ちずの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

万能鑑定士Qの事件簿 I (カドカワコミックス・エース)を本棚に登録しているひと

ツイートする