文豪ストレイドッグス (2) (カドカワコミックス・エース)

著者 :
制作 : 朝霧 カフカ 
  • 角川書店
3.62
  • (74)
  • (124)
  • (128)
  • (26)
  • (10)
本棚登録 : 2146
感想 : 82
  • Amazon.co.jp ・マンガ (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041208359

作品紹介・あらすじ

70億の賞金を懸けられ、マフィアに狙われることとなった中島敦。一度は逃げ出すことを考えたものの、厄介事の種である自分を社員として迎えてくれた探偵社に居つくことに。しかし、そこにマフィアの刺客が現れ…!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • た、探偵社、強・・・!!かっこいいなぁ・・・。(*´ー`*)

  • まだそれぞれの能力がよくわかっていないので、これどうなるんだろ?って思いながら読んでいる感じです。あれ?この作家さんって女性だったっけ?とかいろいろ考えながら読んでます。

  • 文豪擬人化異能もの2巻目。
    絵が好き。細かいことを考えずに楽しむ。
    知らない作家さんを見ると読みたいと思う。

    梶井基次郎がレモンをマジで爆弾にしちゃったりとかちょっと笑う。きらいじゃないよ、そういうの。

  • え、えー性転換もありですかー。鏡花なら超潔癖症の所とか見たかったのに…梶井基次郎が桜関係じゃなくって檸檬だったのは評価するって坂口安吾で桜ネタやる気だったら如何しよう。あと綾辻さんまで参加するならナッチーも出てくれよ。

  • 気になっていたキャラの活躍があって面白かったです。 続きも期待!!

  • 登場キャラが増えてきた二巻。前巻の終わり方がとても気になっていて、ようやくすっきりした感じ。この話は女の子がかわいくて素敵でとても好き。泉鏡花は、やっぱり首をかしげたくなるので今後の展開に期待。毎度のことながら、青田買いした気になる。いつか映像化しそう。

  • 予想通りであり予想外だった乱歩の能力!そしてエグ過ぎる晶子さんの能力!いやあ恐ろしくてケガできないですよ…
    個人的には今後、小泉八雲が登場してほしいですな

  • 梶井基次郎の異能力名がカワイイと思った。
    キャラ的にはイマイチだけど。笑

  • 名探偵に理屈はいらない。
    いや、名探偵だから理屈しかないのか。
    しかし、このレトロとそうでない部分の境目はどこにあるのだろう。
    別にそんなすごくレトロな描写はないんだけど、ケータイはすごく浮いてる。
    でもスマホではないのね。
    なんだろうな。美しさか?

  • [台東区図書館]

    新刊コーナーに19巻まで並んでいるのを見て、題名にも聞き覚えがあるなと思って読書開始。知らない第三者に簡単に紹介するならば、「呪術廻戦のような異能モノで、登場人物とその異能(名や内容)は、実在の文豪やその作品になぞらえたもの」というところか。ただ、いざ読み始めて情報を改めてみればこちらの方が開始は先で、ともすると呪術廻戦の方こそこれににた設定と言えるのかも。

    読み始めると"文豪"を引きあいにする設定も根拠もやや薄かったし、1巻での設定(探偵事務所)から予想した推理・探偵色も思った以上になかった。また、戦いの意義や根拠もやや薄すぎたせいか、思ったよりもインパクトの薄い多少取り留めのない話だったが、エセ読書好き(⇐実際に読んだことがあるかどうかはともかく、著名な作家の名前と代表作、モノによっては内容程度は知っている)にはちょうどよい程度の設定(笑)。ただ、実際に著作を読んでいたり各文豪にそれなりの思い入れがある人だと、その設定の浅さや解釈/雰囲気違いから作品に嫌気がさすだろうなぁ。。。と思いつつ読んでいき、某所某所で気になってネット検索をすると、その度にその手の意見なども散見(笑)。

    個人的には色々とトリビアネタ入手の側面が面白いので、一応読み始めた以上は最後まで見届けてみよう。

全82件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

「文豪ストレイドッグス」の作画担当としてマンガ家デビュー。イラストレーターとしても活動。

春河35の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×