1001 第4巻 (あすかコミックスDX)

著者 : 杉崎ゆきる
  • 角川書店 (2013年11月25日発売)
3.69
  • (3)
  • (6)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :103
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (162ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041208960

作品紹介・あらすじ

イサレフ国の闇の真相に迫る七糸は、陰謀を企む者たちに命を狙われる。その時「魔神使い」の力が目覚め…!?躍進の第4巻!

1001 第4巻 (あすかコミックスDX)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【中古】続けて読んでいけば理解できる時がくるのかな。けど世界観は嫌いじゃない。作者マジック。

  • 話が進んだ・・・っ!
    そして杉崎さんって構成?キャラの動かし方?見せ方?があざといよね。ぱっとDNとラグンとかを連想させるようなシーンがあったね。
    幻想的なの描かせるとうまいのだけれど…、やっぱりこの作品は溜めないと…。

  • 間を開けて読んだから、最初は意味がわからなかったけど、読んでいる内になんとなく理解してきて…… そして、やっぱり、勇高の出番なく終わってしまうという…(汗) 少しずつ、登場人物同士に繋がりが出てきて、ストーリーが動き出してきたかな?

  • まず七糸がかわいすぎる。あとストーリーは比較的わかりやすい。きちんと続いて完結してくれればいい作品。

  • ルバイヤートの大暴れがよく描かれていました。

    小さくなったルバイヤートがかわいらしいと思いました。

  • まだまだ謎ばかり。

    最新号までがコミックスに入ってたことが何よりの驚き。

  • 【別置/請求記号】 726.1/ス/4 
    【資料ID】 1001011996 

全7件中 1 - 7件を表示

1001 第4巻 (あすかコミックスDX)のその他の作品

杉崎ゆきるの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする